2016-12-27(Tue)

ペンギン(その②)

さて、厳寒の摩周湖を後にして、この日の宿へ向かう。

途中、「天下の絶景」と言われる美幌峠(びほろとうげ)を通過。

ペンギン04

時刻は16:00ごろか。
もう日が暮れる。

寒さがさらに厳しくなってきた。

マイナス10℃くらいか。
風が吹いているので体感温度はもっと低く感じる。

で、この後無事に宿について、
晩飯は、ホテルのバイキング。

ズワイガニ食べ放題というのが売りだけど、
目の前で焼いてくれるステーキがおいしくて、
そればかり食べていた。

とはいえ、カニが売りなのでカニもたくさん食べた。
その結果、カニで手が汚れたので、写真はナシ…

2日目の朝、
朝食もホテルのバイキング。

朝は、イクラが食べ放題。

ペンギン05

大きな洗面器みたいな容器(2つ)にイクラがたくさん入っていて、
お味噌汁をよそうようなお玉で豪快にご飯の上にかけてイクラ丼を作った。

それに飽き足らず、
お皿にも鮭のイクラ、マスのイクラ、たらこ、イカ刺し、ホタテの刺身、塩辛なんかをたくさん取ってきて食べた。
朝から食べすぎ…

2日目のメインは旭山動物園。

途中、ドライブイン?的なところに寄り、
「白い恋人」のソフトクリームを食べた。

まあ、おいしいんだけど、ふーんって感じ。

それから、層雲峡を通り、旭川へ。
層雲峡で有名な、「銀河の滝」も凍っていた。

ペンギン06


旭山動物園に到着。
ワタクシは今回で2回目。
冬は初めて。

ホッキョクグマ

ペンギン07


トラ

ペンギン08

彼らは、あまり寒くなさそう。
でも、前回来たときは、外に出ていた動物の大半が屋内に移動するか、
冬眠するかしていて、見られる動物の数が圧倒的に少ない。

逆に、冬にしか見ることのできないものもある。

それが、ペンギンの行進。

いつもはペンギンの館だったか?
そこに入れられていて、外からしか眺めることができないのだけど、
冬はペンギンが運動不足になるからという理由で、園内を歩かせるとのこと。

なので、その行進を見たのだけど、
これは面白い。

ヒョコヒョコというのか、ヨタヨタというのか、
うまく表現できないけど、
ペンギンが一列になってお客さんの前を更新する。

ペンギン09

手を伸ばせば触れるくらいの距離、1mも離れていないところを、
お行儀よく行進していく。

2日間、ずいぶん寒い思いをしたけど、最後にこれが見れたのでよかった。
冬の旭山動物園、ぜひ行ってみてください。

今回の旅行で、一番寒かったのは、2日目の早朝。
宿泊した北見市の最低気温は、マイナス19℃!

ここに住めと言われたらかなり辛いけど、
旅行で行くくらいなら、たまにはいいかも。

関東に住んでいる人間にとっては、非現実的な寒さだけど、
たまに経験するくらいなら面白い。

同じくらい寒い思いをしたのは、
何年か前、やはり冬の北海道を旅行したとき。

あの時は、宗谷岬から樺太が見えた。
そのときもマイナス20℃くらいだったかな?

そんなこんなであっという間の2日間でした。

最後に、

北海道で有名なお土産は?と聞かれたら、
半分以上の人が「白い恋人」を思い浮かべるのではないかな?

でも最近、「黒い恋人」というのが出たようだ。

ペンギン10

面白いから一つ買ってきた。

以前、「面白い恋人」というのがあったけど、
確かあれは「白い恋人」の石屋製菓に訴訟を起こされたはず。

これは大丈夫なのかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

福ちゃん

Author:福ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR