2013-09-04(Wed)

両神山(2004.11)

人生で初めて登った日本百名山、秩父の両神山。

日時:2004年11月中旬 9:00~15:30
天気:晴れ
同行者:師匠

師匠に山登りに連れて行ってもらうようになって初めて登った日本百名山が、
秩父の両神山(1723m)。

まだ、山登り用のウェア、ザック、靴など何もなくて、
普通に街中で使っているザックに水とタオルと弁当だけ詰め込んで登った記憶がある。
晴れの日を狙って行った日帰り登山だったので、雨具すら持っていかなかったと思う。
(今思えば、ずいぶんいい加減なことをしていたな~)

朝、早起きして西武線で秩父駅まで行き、そこからバスに乗って登山口の日向大谷に向かう。
暗いうちに家を出たのに、日向大谷に着いたのは9:00くらいだったと思う。
早速、登山開始。

まだ地図も読めず、ルートも分からず、師匠の後ろをついていくだけ。

秩父なので師匠がクマ鈴を鳴らしていたはずだけど、記憶にない。
しばらく沢沿いを歩き、だんだん傾斜がきつくなってくる辺りで、ガサガサという音がしたのでそちらを見ると、なんとニホンカモシカがいた。
写真だと風景に同化してしまいわかりにくいけど、確かにニホンカモシカだった。
CIMG0215.jpg

ニホンカモシカに出会ったのはこのときと、
この両神山の一ヶ月後くらいに、奥多摩の川苔山(かわのりやま)に行ったときの2回だけ。
登山を始めて10年が経つけど、最初の2回の登山で連続して出会って以降、ゼロ。
今思えば、貴重なことだったんだな~。

このときの登山はあとで見返してみても、写真が凄く少ない。
10枚も撮っていない。歩くのに必死で、写真を撮る余裕がまだなかったんだと思う。

しばらく登ると、清滝小屋に着いたのでそこで昼飯。
師匠がお湯を沸かしてくれて、味噌汁を飲んだ記憶がある(けど、写真がない…)。

昼飯を早々に済ませ、またどんどん登っていく。
途中、簡単なクサリ場があった。
クサリ場は初めてだったけど、難なくクリア。

CIMG0218.jpg

木々の合間から山が見えるのだが、山頂かどうかわからない。

清滝小屋からの登りは少し急なところがあるのだけど、驚いたことに上から犬が下りてくる。
コロコロ転がるように凄いスピードで下りてくる。
飼い主らしき人はいない。とにかく犬が上から下りてきて、我々には一瞥もくれずどんどん下って行ってしまった。

で、しばらく登ると山頂に到着。
狭い山頂だけど、祠があった。
CIMG0222.jpg

この日は風がなく天気は晴れ。
初めてこういう山に登ったのだけど、山頂に着いて驚いたのは、恐ろしく静かだったということ。
山頂には、我々以外には単独行の人が1人か2人いただけだったと思う。
普通に(下界で)生活していると、クルマの音、電車の音、人の話し声、家の中にいてもテレビの音、家電の音、何かしらの音に囲まれて生活していると思うけど、この山の頂上は違った。
(誰かが話をしない限り、)人間が発する音というのが全くない。風がないので、ほぼ無音。
山頂から見た景色は覚えていないけど、山頂が静かだったことだけはよく覚えている。
(まあ、その後混雑期の北アルプスなどに登るようになって、この時がたまたま特別だったということを知ることになるけど)

CIMG0223.jpg CIMG0224.jpg

山頂で撮った数少ない写真。
雲海の向こうに見えているのは奥多摩の山々。
真ん中よりちょっと右、少し出っ張っているのが雲取山だよと師匠に教えてもらったけど、
このときはまだどこにどういう山があるのか、位置関係も山の名前も知らなかったので、なんでそんなことが分かるのか不思議だった。

雲取山、東京都の最高峰で日本百名山にも選ばれている山だけど、まだ登ってないな~。

山頂には20分もいなかったかな?
11月で日が暮れるのが早いので、早めに下山開始。
一気に登山口まで下ったけど、両神山荘に着く直前の林の中でちょうど日が暮れてしまった。
もうゴールは見えていたから焦らなかったけど、秋の夕暮れは予想以上に早いこと、それから林の中で暗くなっちゃうと、何にも見えなくなって危ないことを学んだ。

両神山荘の横を通ったら、さっきの犬がいた。
なんだ、ここの犬だったのか。

日向大谷でバスを待ち、秩父駅に向かったはずだけど、よく覚えていない。
ただ、途中でバスを乗り換えなければならず、暗いバス停でなかなか来ないバスを師匠と二人で待った記憶がある。

もうほぼ10年前の話だけど、とにかくこの両神山からワタクシの登山が始まったのです。
記念すべき登山でした。

No.001
両神山編
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

福ちゃん

Author:福ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR