2013-11-10(Sun)

ヤマケン

本日、ヤマケンを受けてきた。

正式には「山の知識検定」
社団法人日本山岳検定協会というのが行っている。
去年、ブロンズコースに合格したので、今年はシルバーコースを受験。
コースは、ブロンズ、シルバー、ゴールドの3段階。

合格したらどうなるかって?
別に何の役にも立たない(今のところは)。ただの自己満足。

ヤマケン1 ヤマケン2

ただの自己満足のために金を払って休日にわざわざ試験を受けるワタクシ…。

試験時間は90分。100点満点で70点取れば合格なのだけど、いきなり第1問目からつまずいた。
は?わからないんですけど…、みたいな。

去年の問題(ブロンズ)は簡単だったけど、今年の問題はシルバーコースだからか、さすがに難しかった。
自信を持って解答できたのは半分もなかった。こりゃ、ヤベぇなあ。
(参考書とか売ってるわけじゃないし、無勉強でいきなり受けるしかないから、対策の立てようがない)

が、しかし、この試験で自分の弱点がわかった。
天気図が読めないこと、地図が読めないこと、日本百名山はわかるけど、日本二百名山、日本三百名山の知識がほとんどないこと、植物の種類がわからないこと、ロープの結び方がわからないこと…。

はっ!全部じゃないか。

う~ん、こんなに難しいとは予想外だった。
こりゃ、また来年受験だな。

で、試験はできなかったけど休日にせっかくお茶の水まで来たから(というか毎日出勤途中に電車で通っているけど、わざわざ降りることは稀なので)、遅いお昼を食べて行くことにした。

お茶の水駅近くにできた、カレーのお店「エチオピア」。
神保町にある有名な「エチオピア」のお茶の水店。

「ビーフカリー+野菜」というのを頼んだ。

最初に、ジャガイモが出てきた。
ヤマケン3
ふかしたジャガイモにマーガリン。
まあ、普通。

で、これが「ビーフカリー+野菜」(3辛)
ヤマケン5

アツアツなので、フーフー冷ましながら一口食べてみた。

…、…、…。

何これ…。?。

味がしない。

塩っけが全然足りない。
野菜のトッピングを頼んだのは自分だけど、野菜から水が出過ぎてないか?水っぽくて味がしないわ、生のプチトマトが載ってて食感を壊すわ、味を壊すわ…。
なんじゃこりゃ。

カレーのコク?

ない。

なんだろうこれ。
茹で野菜じゃないよなー。
水分が出て、ルーはビチャビチャに薄まっているし、味(特に塩味)も食感もデタラメもいいとこ。

これ、たぶん何かの間違い。

初めて来た店だから、よくわからないけど、カレー激戦区の神保町でランキング上位に入るお店の味ではない。
たぶん、作るの間違えたんだと思う。

ちなみに、ビーフカリーは880円。+野菜にすると1,230円。つまり野菜のトッピングは350円ということ。
完全に失敗した。普通にビーフカリーにしとけばよかった。

ちなみに、こちらはチキンカリー。
ヤマケン4

(なぜか用もないのに試験について来た)カミさんが頼んだのを最後に少し食べさせてもらったけど、これはまあ普通。が、「おいしい」という言葉が出るほどではない。

これは神保町の本店で食べて真相を確かめるしかないな。
少なくとも、お茶の水店のエチオピアは、もう二度と行かないと思う。

なんだったんだろう?
キツネにつままれた感じでお店を後にした。

今日は天気が悪くなる予定だったけど、どうやら天気が持ちそうなので、ちょっと散策をすることにした。
向かった方角は、北。

15分くらい歩いたら、湯島天神に着いた。(お茶の水駅のすぐ近くの湯島聖堂じゃないよ)

菊がたくさん並んでいた。

菊1 菊2

菊3 菊4

菊5 菊6

いろんな菊があるんだな~と感心した。
一度にこんなにたくさんの菊を見ることはあまりないので、少し感動した。

このあと、湯島の方へ下りつつ上野駅まで歩いて、上野から電車に乗って帰ってまいりました。

試験は全然ダメだったし、カレーは「?×30倍」くらい今イチだったし、なんだか締まらない日曜日でありました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

福ちゃん

Author:福ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR