2015-09-20(Sun)

秋の気配

また、手賀沼の周りを歩いた。

本当は走りたいのだけど、体重がオーバー気味なので膝を悪くするといけないし、何よりちょっと走っただけで息が上がってしまうので、長い距離を歩いてカロリーを燃やすことにしている。

うちのマンションからスタートして手賀沼を一周して帰ってくると、だいたい19kmの距離がある。

20kmあると思っていたけど、RunKeererだったっけ?スマホのアプリを入れて測ってみたら、20kmにはちょっと足りなかった。

夕方、少し日が傾いてから出発。
16:00くらいだったかな?

いつも通り、北柏の方から手賀沼の南側に回り、手賀沼大橋の下を通ってどんどん東に進んでいたら、日が沈むのが思っていたより早い。

手賀沼の北側は、遊歩道が暗いので、なるべく明るいうちに帰りたかったのだけど、これは無理だ。

手賀沼の東の端、曙橋だったかな?を過ぎ、北側に回ったら完全に日が沈み暗くなってきた。

手賀沼0920-1

ちょっと嫌な雰囲気。
河童でも出てきそうな感じ。

街灯もないし、一人で歩いているとちょっと怖い…。

そこから少し歩いてると、道の前方(20~30mくらい先?)の石が動いている。

あれ?
目の錯覚か?
かなり薄暗くなってきているけど、黒っぽい石みたいなのが前方にあるのは見える。

その石が、ちょっとずつ右から左へ、滑るように移動している。

こっちが歩いているからそう見えるのかな?と思って立ち止まって見てみたら、やっぱり動いている。

あれはもしや…

静かに近づいて見てみたら、やっぱりそうだった。

手賀沼0920-2



クサガメかイシガメか、どちらかわからないけど、日本の在来種の亀だと思う。

遊歩道の右側の水路の方から沼の方に向かって道路を横切っているところだった。

明るいときは見たことないけど、夕方になるとこうやって動き回っているのかな?

田んぼや水路がたくさんあり、その間に草むらもたくさんあるので亀にとっては棲みやすい環境なんだろうな。

この後、ヘビにも遭遇した。

ヘビは苦手なので、写真も撮らずに足早に通り過ぎてきた。

暗くなるとやっぱり沼の周りはなんだか怖いので、もう少し早い時間帯に歩かないとダメだな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

福ちゃん

Author:福ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR