2015-04-04(Sat)

箒川(ほうきがわ)①

箒川 ニジマス 69cm
ロケハン0404-4

東京はあまり天気が芳しくない予報だったけど、栃木(日光)の方は少しいいみたいだったから、ロケハンを兼ねて出動。
一応、フライフィッシングの道具一式を持って、よさそうなコンディションだったらやってみようかと思い。

まずは、鬼怒川をどんどんさかのぼり川治温泉へ。
川治温泉を流れる男鹿川はフライができるので、どんな具合か見に行った。

おー、やってるやってる。

5、6人のフライフィッシャーが見えた。

でも、あんまり魚の反応はよくなさそう。
見ている限りでは魚をかけている人はいなかった。

その、男鹿川をどんどんさかのぼり五十里ダム(いかりダム)の上流まで行ってみた。

こんな感じ↓
ロケハン0404-8 ロケハン0404-9

ここでも、数人が釣りをしていたけど、あまり釣れている感じがしない。
水量がちょっと多いみたい。
さらに、水温も魚が活発に動く水温よりはだいぶ低そう。

うーん、ここもパスだ。
GWくらいになったら、また来てみよう。

さて、どうするか。

川治温泉まで戻って竿を出すか、またはほかの川を見に行くか…。

後者を選択。

ロケハン目的なので、せっかくだからできるだけ多くの川を見ておいた方がいいだろう。

というわけで、川治温泉の方には下らず、山を越えて那須塩原に降りることにした。

ここには、箒川という、これまたフライフィッシングではメジャーな川がある。

那須塩原の温泉街より少し下流でクルマを停め、川を見に行った。
ロケハン0404-10

ここでも、数人がやっている。

うーん、やりたくなっちゃった。

というわけで近くのお土産屋で入漁券を購入。
1日券、2000円也(う、ちょいと高ぇーなー)

最初、ドライフライ(水に浮かべる方ね)を流したけど、反応がない。
ライズ(エサを取るために水面に顔を出す行為/葉っぱとか流れてると魚がそれを見に来たりする)はあるのだけど、ドライフライには反応なし。

なので、ニンフ(沈める方)に替え、しばらくやってみた。

ら、

あれ~?
鯉が浮いて来たぞ。
へ~、こんな冷たそうな澄んだ水にも鯉がいるんだ~
それにしても、ずいぶんデカい鯉だな~

ん?

んん?

んー!?

あれ、鯉じゃねーわ。
でっかいニジマス。

キャー!

こ、これは…

狙うしかない。

②に続く
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

福ちゃん

Author:福ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR