2014-05-12(Mon)

本当に沈んでしまうのか!?

少し前に巻いたフライ、「ピーコックパラシュート」の写真を師匠に見せたら、「これ、沈んじゃうんじゃないか?」と言われた。

ピーコックパラシュート↓
ピーパラ

このフライは、水面に浮かべて使うドライフライという種類なので、重くて沈んでしまっては用をなさない。
厳密には、ハリの部分は水に沈めて直立する形になればいいのだけど、ちょっとした重さのバランスで全体が沈んでしまう恐れもある。

そういえば、今まで巻くだけ巻いて、実際に浮くかどうかの検証をしたことが一度もなかった。

いい機会なので、今まで巻いたフライが浮くかどうか検証してみることにした。

実験に使ったフライはこれ↓
実験1

コーチマンパラシュート、Tパラティルト、ライツロイヤル、ミッジパラシュート、ダニーマ、アダムスパラシュート、コンパラダン、Xカディス、エルクヘアカディス、ブラックパラシュート、それとピーコックパラシュートの全部で11種類。

洗面所に水を張って、投げ入れたみた↓
実験2

とりあえず、全部浮いた。

1分くらいそのままにしてみた↓
実験3

まだ浮いている。

問題のピーコックパラシュートは…↓
実験4
(左=ピーコックパラシュート、右=ダニーマ)

両方とも水中に直立させるタイプのドライフライだけどちゃんと思った通りの形で浮いている。

ちゃんと浮くじゃないか!

とりあえず、しばらくの間はちゃんと浮いていることは確認できたので、一安心。
でも、時間とともにボディの素材が水を吸って沈みやすくなってくることは確かだ。

これでいいのかどうか、師匠に聞いてみるとするかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

福ちゃん

Author:福ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR