2016-12-28(Wed)

俺のフレンチ・イタリアン

今年最後の赤坂ランチは、俺のフレンチ・イタリアン

同じ部署の4人で行ったので、いろいろ注文してシェアすることにした。

まず、サラダ
俺1228-1

次、パスタ
パスタはホタテの貝柱が入ったジェノヴェーゼ
俺1228-2

フォアグラのリゾット
俺1228-3

ピッツァ
今回はマルゲリータ
俺1228-4

最後にメインの黒毛和牛のステーキ
俺1228-5

今年一年を締めくくるいいランチでした。

いつもワタクシのブログを読んでくれている皆さま、
一年間ありがとうございました。

来年も皆さまにとってよい一年になりますように!

赤坂ランチ/0518
スポンサーサイト
2016-12-27(Tue)

ペンギン(その②)

さて、厳寒の摩周湖を後にして、この日の宿へ向かう。

途中、「天下の絶景」と言われる美幌峠(びほろとうげ)を通過。

ペンギン04

時刻は16:00ごろか。
もう日が暮れる。

寒さがさらに厳しくなってきた。

マイナス10℃くらいか。
風が吹いているので体感温度はもっと低く感じる。

で、この後無事に宿について、
晩飯は、ホテルのバイキング。

ズワイガニ食べ放題というのが売りだけど、
目の前で焼いてくれるステーキがおいしくて、
そればかり食べていた。

とはいえ、カニが売りなのでカニもたくさん食べた。
その結果、カニで手が汚れたので、写真はナシ…

2日目の朝、
朝食もホテルのバイキング。

朝は、イクラが食べ放題。

ペンギン05

大きな洗面器みたいな容器(2つ)にイクラがたくさん入っていて、
お味噌汁をよそうようなお玉で豪快にご飯の上にかけてイクラ丼を作った。

それに飽き足らず、
お皿にも鮭のイクラ、マスのイクラ、たらこ、イカ刺し、ホタテの刺身、塩辛なんかをたくさん取ってきて食べた。
朝から食べすぎ…

2日目のメインは旭山動物園。

途中、ドライブイン?的なところに寄り、
「白い恋人」のソフトクリームを食べた。

まあ、おいしいんだけど、ふーんって感じ。

それから、層雲峡を通り、旭川へ。
層雲峡で有名な、「銀河の滝」も凍っていた。

ペンギン06


旭山動物園に到着。
ワタクシは今回で2回目。
冬は初めて。

ホッキョクグマ

ペンギン07


トラ

ペンギン08

彼らは、あまり寒くなさそう。
でも、前回来たときは、外に出ていた動物の大半が屋内に移動するか、
冬眠するかしていて、見られる動物の数が圧倒的に少ない。

逆に、冬にしか見ることのできないものもある。

それが、ペンギンの行進。

いつもはペンギンの館だったか?
そこに入れられていて、外からしか眺めることができないのだけど、
冬はペンギンが運動不足になるからという理由で、園内を歩かせるとのこと。

なので、その行進を見たのだけど、
これは面白い。

ヒョコヒョコというのか、ヨタヨタというのか、
うまく表現できないけど、
ペンギンが一列になってお客さんの前を更新する。

ペンギン09

手を伸ばせば触れるくらいの距離、1mも離れていないところを、
お行儀よく行進していく。

2日間、ずいぶん寒い思いをしたけど、最後にこれが見れたのでよかった。
冬の旭山動物園、ぜひ行ってみてください。

今回の旅行で、一番寒かったのは、2日目の早朝。
宿泊した北見市の最低気温は、マイナス19℃!

ここに住めと言われたらかなり辛いけど、
旅行で行くくらいなら、たまにはいいかも。

関東に住んでいる人間にとっては、非現実的な寒さだけど、
たまに経験するくらいなら面白い。

同じくらい寒い思いをしたのは、
何年か前、やはり冬の北海道を旅行したとき。

あの時は、宗谷岬から樺太が見えた。
そのときもマイナス20℃くらいだったかな?

そんなこんなであっという間の2日間でした。

最後に、

北海道で有名なお土産は?と聞かれたら、
半分以上の人が「白い恋人」を思い浮かべるのではないかな?

でも最近、「黒い恋人」というのが出たようだ。

ペンギン10

面白いから一つ買ってきた。

以前、「面白い恋人」というのがあったけど、
確かあれは「白い恋人」の石屋製菓に訴訟を起こされたはず。

これは大丈夫なのかな?
2016-12-25(Sun)

ペンギン(その①)

3連休の後半は、北海道に行ってきました。

目的があったわけではなく、ただなんとなく。

3連休の初日、金曜日の北海道の天気は大荒れで、
欠航した便もけっこうあったらしいけど、
我々が出発する24日は、天気も好転したもよう。

ペンギン01

羽田から離陸して、北に向かって旋回してすぐ、
富士山が見えてきた。
画面の真ん中に東京スカイツリーも見える。

朝、早かったので飛行機の中ではほとんど寝ていた。
起きたらもう着くところだった。

ペンギン02

今回は、釧路in、旭川outの行程。
左に見えているのは、帯広から釧路にかけての海岸線。

快晴!

釧路に着いてからは、釧路湿原を見たり、阿寒湖を見たり。
(写真がない!)

阿寒湖は何度も行ったことがあるけど、冬の阿寒湖は2回目か?

今の季節、湖は凍ってしまっているので、遊覧船も運休。
ほとんど観光客がいない。

阿寒湖の次は、摩周湖へ。

摩周湖も何度も来ているけど、冬の摩周湖は初めてかも。

ペンギン03-1

ペンギン03

寒い。

とにかく寒い。

本当の寒さの中では、ワタクシのミートテックなど何の役にも立たない。

無力。

あまりに無力…。

その②に続く
2016-12-23(Fri)

ZAIKKA

久しぶりにZAIKKAのカレーを食べた。

メニューがちょっと変わっている。
ランチセットに飲み物がデフォルトで付いた。

ZAIKKA1222-1.jpg

ZAIKKA1222-2.jpg

カレーは、キーマとチキンカレーを選択。

ナンは焼き立てでおいしい。

最近、全然来てなかったけど、
また近いうちに来ようっと。

おいしかったであります。

赤坂ランチ/0517
2016-12-21(Wed)

博多ラーメン 和(かず)

一人サク飯

とんこつラーメン屋へ。

魚介とんこつラーメンなるものを注文。

和1221

濃厚なスープでおいしいのだけど、
やっぱとんこつはとんこつで食べた方がいいかも…

といいつつ、しっかり替え玉を食べましたが。

赤坂ランチ/0516
2016-12-20(Tue)

白碗竹快樓(バイワンジュウクァイロウ)

久しぶりに来た。

いつもは餃子定食だけど、
違うの食べてみた。

白身魚のサクサク揚げなんとかソースとかそんなの。

白碗1214

白碗1214-2

うーん、
いつも通りの餃子か、麻婆豆腐とかそういうのにしとけばよかった。

赤坂ランチ/0515
2016-12-14(Wed)

肉源

焼き肉

肉源1209

お肉を大盛りにしなくても、これでちょうどいい。

1,000円

お得。

赤坂ランチ/0514
2016-12-13(Tue)

ペスケリアラルーナロッサ

いつものパスタランチ

ペスケ1207-1

ペスケ1207-2

パスタが貧相に見えるけど、
カキと黒キャベツのアーリオオーリオだから、
まあ色が地味ということか。

ちょっと塩味が強すぎた。

残念。

赤坂ランチ/0513
2016-12-09(Fri)

炎麻堂

すっかり寒くなったので、
温かいものを食べたくなり、炎麻堂へ。

13:00過ぎの入店だけど、ほぼ満席。

いつもの、酸棘湯麺+ミニ麻婆丼

炎麻堂1206

いつも通りおいしい。

炎麻堂の季節がやってきましたな。

赤坂ランチ/0512
2016-12-08(Thu)

B1グランプリスペシャル@お台場(その④)

最後に食べたのは、

Do it!松阪鶏焼き肉隊さんからいただいた、鶏焼き肉

B1SP-18.jpg

甘辛いみそだれで焼かれた鶏肉。
これは、ビールのつまみにも、ご飯のおかずにもどっちにも合う。
おいしかった。

とまあ、お客さんの入りが少ない中、いつものB1とは違った楽しみをしつつ、2日間が終わりました。

いろんな団体を回って写真を撮る余裕もあったし、これはこれで楽しい大会でした。

グランプリに輝いた、「あかし玉子焼ひろめ隊」さん

B1SP-11.jpg

おめでとうございます!


こちらは、我らが浜松餃子学会の、「P小太郎さん」

B1SP-10.jpg

近寄ってくる子ども、それを遠くから「こっちに来なさい!」と叱る親。
そういう光景が何度も繰り返されました(笑)

お隣の、横手焼きそば暖簾会さん

B1SP-12.jpg


最後は、各団体入り乱れて、B1グランプリのテーマソングに合わせてみんなで踊りまくっていた。

B1SP-13.jpg

不思議な大会でした。

終わり
2016-12-07(Wed)

B1グランプリスペシャル@お台場(その③)

お次は、秋田県由利本荘市の、「本荘ハムフライ」

B1SP-7.jpg

やっぱり揚げ物は揚げたてに限りますな。
衣がサクサクして熱々でおいしい。

三重県四日市市、「四日市トンテキ」

B1SP-8.jpg


愛知県瀬戸市の、瀬戸焼きそばアカデミーさんからいただいた、瀬戸焼きそば

B1SP-9.jpg


静岡県袋井市の、「たまごふわふわ」

B1SP-14.jpg

残念ながら、これら3つは食べられなかった。
でも、どれもおいしそう。


三重県名張市、「名張牛汁協会」さんからいただいた、牛汁

B1SP-15.jpg

これは食べた。
とてもおいしかった。

牛肉?からとった澄んだ出汁に、牛肉、ネギ、大根?わかめなどの具とともに、焼きおにぎりが入っている。
最初、スープの味を楽しんで、最後は焼きおにぎりをほぐして雑炊みたいな感じで食べた。
これは、とてもおいしかった。
次も絶対食べる。


宮城県登米市(とめし)、「油麩丼の会(あぶらふどんぶりのかい)」さんからいただいた、油麩丼

B1SP-16.jpg


愛媛県今治市、「今治焼豚玉子飯世界普及委員会」さんからいただいた、焼豚玉子飯

B1SP-17.jpg

この2つも食べられなかった。

焼豚玉子飯はいつもおいしそうだなあと思っていたけど、今回も食べられなかった。
休憩と作業のタイミングで食べられるか食べられないかが決まっちゃう。

つまり、運。

でも、食べることができたご当地グルメはどれもおいしかったから、
大変満足。

お楽しみは次の機会に取っておこう。

(その④)に続く
2016-12-06(Tue)

B1グランプリスペシャル@お台場(その②)

もう、最初っからお客さんが来ないのがわかってしまったので、

餃子の生産はストップ。

手が空いた人は、会場を見回ったり、
幟(のぼり)を持って集客に走ったり、
休憩したり。

会場自体にお客さんが入っていないので、ほかの出展団体も軒並み開店休業状態。

さっそく差し入れをいただいた。

となりのブース、郡上奥美濃カレーファミリーさんから、
奥美濃カレーひっちゃく棒をいただいた。

B1SP-2.jpg

おいしい。
きりたんぽみたいに棒に巻きつけられたご飯に薄い豚バラ肉が巻いてあり、
さらにそれを焼いた上からカレーがかけられている。

最後に、残ったカレーはバゲットですくって食べることができる。

手が込んでいるし、よく考えられているし、
なによりとてもおいしい。

こんなにおいしいご当地グルメが食べられるイベントなのに、
お客さんが入っていない。

残念…

我らが浜松餃子も、おいしく焼き上がっているのにお客さんがいない。

B1SP-4.jpg

今回はいつもと違うイベントになっちゃった。

いつもは生産体制フル回転で休憩する時間すらないくらいなのに、
今回は休憩時間がとても多く、
そのため、いろんな団体さんからいただいたご当地グルメをたくさん食べることができた。

いちのせきハラミ焼なじょったべ隊さんの、鶏のハラミ焼き

B1SP-5.jpg

鶏のハラミ(希少な部位らしい)と、タマネギとニンニクの芽かな?
それをピリ辛のみそだれで焼いてある。

おいしい。

ビールが飲みたくなる。

お次は、

西伊豆しおかつお研究会さんの、しおかつおうどん

B1SP-6.jpg

これは、写真を撮るだけで残念ながら食べることができなかった。
ちょうどいただいたタイミングで、作業に戻らなければならず、
ワタクシは食べられなかった。

という具合に、いろんな団体さんから、
ひっきりなしに差し入れをいただいた。

(その③)に続く
2016-12-04(Sun)

B1グランプリスペシャル@お台場(その①)

週末、お台場でB1グランプリスペシャルがありました。

いつもの通り、浜松餃子学会の手伝いに行ってまいりました。

初日の朝、準備万端整えて、あとはお客さんが来るのを待つだけ。

B1SP-1.jpg

前回の十和田大会(青森県)、前々回の郡山大会(福島県)、いずれも地方都市の開催だったけど、
それぞれ数十万人規模の大会だった。

今回は、東京での開催。

いったいどのくらいのお客さんが来るんだろう。
もしかして、100万人いっちゃうか?

浜松餃子も、かなりの入客数を予想して大量の食材を持ち込んで、
スタッフの体制もいつも以上に強化して、「さあ来い!」状態で待っていたのに…

客、来ねーし…

B1SP-1-1.jpg

おーい

…、

…、

…。

あとから言うなよ、と言われるかも知れないけど、

でも…、
個人的には、なんかそんな気がしてたんだよね。

千葉県在住、勤務地東京のワタクシが、
B1スペシャルでお手伝いに行く(=関係者である)ワタクシが、
つまり普通の人よりB1スペシャルに対するアンテナが敏感なはずのワタクシが、
開催前に、B1の告知を全然目にしなかったのであります。
(あとで聞いたけど、そもそも告知らしい告知はしていなかったとのこと)

そりゃあ、一般のお客さんはB1スペシャルやっていることすら知らないわな。

おーい

どうするんだこれー。

お台場はねー、東京で生活している人の感覚からすると、ちょっと遠いんだよね。

日比谷公園とか代々木公園、駒沢公園とか、そういうところであれば、
いつも人がたくさんいるから、そういうところでやれば告知の必要はないかも知れないけど、

お台場って、用がない人は行かない場所なんだよね。
島だし、行きづらいし。

開始早々、いつもの大会とは違う大会になることがわかりまして…

さて、これから2日間どうしたものか…。

(その②)に続く…
2016-12-02(Fri)

ビストロ ダヴァリエ

ビストロダヴァリエ

久しぶりの訪問。

でも、食べるのはいつも一緒。

ポークジンジャー

ビストロダヴァリエ1202

いつも通り、柔らかいお肉。
おいしいであります。

赤坂ランチ/0511
2016-12-01(Thu)

やげん亭

やげん亭

赤坂で3本の指に入るカツカレーの1つ。

やげん亭1201

カツカレーのカレーは、あまり主張しすぎない方がいいというのが、
ワタクシの持論だけど、ここのカレーはまさにそれ。

おいしい。

赤坂ランチ/0510
プロフィール

福ちゃん

Author:福ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR