2015-09-30(Wed)

しゅうの家

少し遅めのランチだったので、いつも混んでいるしゅうの家に入れた。

しゅうの家1001

ご飯が進む系のおかずが何種類か入っている上に、ご飯(白いご飯)そのものもとてもおいしいお店。
ダイエット中のワタクシには少々危険なお店。

結果的には、おかずがまだ半分くらい残っている状態で最初のご飯を一杯食べ終わってしまった。

お代わりしたいけど、ダイエット中だし…
でも、こんなにおかずが残っているし(というか、最初からお代わり前提のペース配分だったし)…

ということで、半分だけお代わりしようと思ってお店の人に声をかけた。

ワタクシ:「すみませ~ん」

お店:「あ、は~い♪」

と返事はあったのだけど、席に来てくれない。

あれ?どうしたんだろう?と思っていたら、何も言ってないのにもうお代わりのご飯を持ってきている。

げ!半分って言おうと思ったのに…

見てみると、普通に山盛りに盛られている。

しかも、お茶碗が最初の一杯目より大きくなっている。

これは、新手のギャグか?

二重、三重のワナが張られている…

赤坂ランチ/0309
スポンサーサイト
2015-09-29(Tue)

ペスケリアラルーナロッサ

いつものパスタ屋へ。

ぺスケ0929-1

ぺスケ0929-2

パスタは、イワシとドライトマトのオイルパスタかな?
リコッタチーズ?とイタリアンパセリがパラパラとかかっていて、イワシの程よい生臭さと、チーズのコクと、イタリアンパセリのさわやかな香りがちょうどいい感じにミックスされて、おいしゅうございました。

「おいしゅうございました」の人、岸朝子さん?亡くなりましたね。

料理の鉄人、よく観ていたなぁ。

赤坂ランチ/0308
2015-09-28(Mon)

揚州商人&ZAIKKA(ザイカ)

最近、ブログの更新が滞っておりました。

SWを挟んで、なんだか普段の生活のペースが狂ってしまい、ブログのことがすっかり頭から飛んでおりました。

久々の更新は、ランチネタから…

揚州商人

金曜日、小雨の降る中、外へ食べに行った。

少々気温が低かったので、温かい麺を食べようということで、揚州商人へ。

激辛酸棘湯麺

揚州商人0925-1

上にのっている茶色っぽい物体2つは、唐辛子。
スープの上にラー油とか浮いていないので見た目はあまり辛そうに見えないけど、唐辛子系の辛さのほかにコショウもかなり入っているようで、相当辛い。

でも、おいしい。

最後に、セットの杏仁豆腐

揚州商人0925-2

杏仁豆腐の甘さで口の中のヒリヒリ感が緩和された。

いい組合せでした。

ごちそうさまでした。

赤坂ランチ/0306

**********************

ZAIKKA(ザイカ)

2週間ぶりくらい?
一人でふらりとカレーを食べにZAIKKAへ。

いつものカレー2種類+チキンティッカのセットだけど、今日はナンではなくライスにしてみた。

ZAIKKA0928.jpg

最近は、あの例の赤い物体(プレートの上、右端)が、何も言わなくても付いてくるようになった。

ライスは、普通の日本のお米なので、インディカ米(タイ米?)みたいなサラサラ感はない。
カレーは、本格的なインドカレーなので、合うのかな?と心配したけど、意外と合う。

カレーは、キーマカレーとチキンカレーを選択。
辛さは、5段階から選べるのだけど、今回も一番上の激辛を選択。

結果から言うと、ちょっと辛すぎた。
キーマの方はそうでもないけど、チキンカレーの激辛は本当に激辛だった。

赤い物体が甘く感じるほどだった。

カレーの種類によってベースの辛さが違うんだな。

もともと辛いチキンカレーを激辛にしたら、そりゃあ辛いわな。

でも、ちゃんと完食しました。

食べ終わったらお店の人に、「お客さん、お久しぶりですね」と言われた。

そうでもないんだけどなー。

SWを挟んでいるので、出勤日ベースで考えるとこちらは前回からそれほど間が空いていないように感じるけど、お店の人は違った印象なのかな。

それにしても、すっかり顔を覚えられてしまったようだ。

赤坂ランチ/0307
2015-09-20(Sun)

秋の気配

また、手賀沼の周りを歩いた。

本当は走りたいのだけど、体重がオーバー気味なので膝を悪くするといけないし、何よりちょっと走っただけで息が上がってしまうので、長い距離を歩いてカロリーを燃やすことにしている。

うちのマンションからスタートして手賀沼を一周して帰ってくると、だいたい19kmの距離がある。

20kmあると思っていたけど、RunKeererだったっけ?スマホのアプリを入れて測ってみたら、20kmにはちょっと足りなかった。

夕方、少し日が傾いてから出発。
16:00くらいだったかな?

いつも通り、北柏の方から手賀沼の南側に回り、手賀沼大橋の下を通ってどんどん東に進んでいたら、日が沈むのが思っていたより早い。

手賀沼の北側は、遊歩道が暗いので、なるべく明るいうちに帰りたかったのだけど、これは無理だ。

手賀沼の東の端、曙橋だったかな?を過ぎ、北側に回ったら完全に日が沈み暗くなってきた。

手賀沼0920-1

ちょっと嫌な雰囲気。
河童でも出てきそうな感じ。

街灯もないし、一人で歩いているとちょっと怖い…。

そこから少し歩いてると、道の前方(20~30mくらい先?)の石が動いている。

あれ?
目の錯覚か?
かなり薄暗くなってきているけど、黒っぽい石みたいなのが前方にあるのは見える。

その石が、ちょっとずつ右から左へ、滑るように移動している。

こっちが歩いているからそう見えるのかな?と思って立ち止まって見てみたら、やっぱり動いている。

あれはもしや…

静かに近づいて見てみたら、やっぱりそうだった。

手賀沼0920-2



クサガメかイシガメか、どちらかわからないけど、日本の在来種の亀だと思う。

遊歩道の右側の水路の方から沼の方に向かって道路を横切っているところだった。

明るいときは見たことないけど、夕方になるとこうやって動き回っているのかな?

田んぼや水路がたくさんあり、その間に草むらもたくさんあるので亀にとっては棲みやすい環境なんだろうな。

この後、ヘビにも遭遇した。

ヘビは苦手なので、写真も撮らずに足早に通り過ぎてきた。

暗くなるとやっぱり沼の周りはなんだか怖いので、もう少し早い時間帯に歩かないとダメだな。
2015-09-19(Sat)

一鳥(いっちょう)

上司らと、ランチへ。

チキン南蛮のお店に入ったのだけど、最初に入った店が混んでいて入れず、すぐ近くの、これまたチキン南蛮のお店をのぞいたら入れるとのこと。

一鳥(いっちょう)

ランチは、チキン南蛮定食一品のみで勝負しているようだ。

席に座ると、お味噌汁、ご飯が出てくる。

お茶はテーブルの上のポットから各自勝手に注ぐスタイル。

生玉子と漬物は食べ放題。

店のシステムの確認も終わらないうちに、メインが出てきた。

着席して、3分もかかってないと思う。

一鳥

大きなムネ肉を揚げてから切ってある。

ムネ肉なので、あまり脂はなくてお肉はかなりさっぱりした感じ。

タルタルソースがたっぷりかかっているので、ご飯のおかずにはなる。

これで、920円。

手短に済ませたいときや、一人でふらっと入る場合にはちょうどいいお店だな。

ちょっと会社から遠いけど。

また来ようっと。

赤坂ランチ/0305
2015-09-16(Wed)

今シーズン、終わりました...

自然渓流のフライフィッシングは9月30日までで、それ以降は禁漁期に入る。

なので、今年はもう行けるチャンスはないかな?とあきらめていたけど、最後の最後、師匠と一緒に行くチャンスに恵まれた。

場所は、群馬の西の方の山奥。
御巣鷹山のすぐ下の谷。

川で言うと、神流川(かんながわ)のかなり上流。

朝、9:00ごろに川に入り、16:00過ぎまで竿を振り続けた結果…

釣果ゼロ

師匠曰く、この日は水量がいつもよりかなり多くて難しいコンディションだったとのこと。
そんな中、師匠はきっちりグッドサイズのヤマメを釣りあげているのだから、まあコンディションのせいだけにはできないな。

まだまだ腕が未熟だということだ。

一匹も釣れなかったけど、でも自然の中で一日思う存分竿を振ることができて、それはそれで楽しかった。

これで思い残すことなく、シーズンオフに入れるな。

シーズンオフは、またフライをたくさん巻こうっと。

見た目、きれいに巻けているように見えるフライも、実戦でいろいろ使ってみると改善点がいくつか見えてきた。

師匠↓

神流川1

ここは丹念に探ったけど、魚は出なかった。

師匠が立っているあたりは、いつもは水はないはずなんだけど、相当水位が上がっていたようだ。

上流に、大きなダムがある。
この日は雨が降っていなかったのに、水位の調整のためか、ものすごくたくさん放水していた。

こりゃ、ダメなわけだわ。

神流川2

神流川3

このダムのスペックは、後日UPします。

まあ、そういうわけでワタクシの今年のフライフィッシングのシーズンはこれにて終了。

魚はあまり釣れなかったけど、怪我もなく楽しく終われたのでとりあえずよかったです。

現場からのレポートは、また来年の春に。
2015-09-15(Tue)

さっちゃん

ランチとしては非常に珍しい店に行った。

広島焼きが食べたいという意外なオーダーが出て、みんな賛成して行くことになった。

何年か前、夜に一回来たことがあるけど、ランチは初めて。

ミックスなんちゃらというのを注文。

目の前の鉄板で焼き始めた。

さっちゃん0915-1

油のにおいがついちゃうことを考えなければ、見ているのもなかなか楽しい。

さっちゃん0915-2

脇で焼きそばを焼いたり、イカ、エビなどシーフードを炒めたり、
目玉焼きを崩して平らにして、その上に焼きそばを重ね、最初に焼いていた方をひっくり返してのせて…

だんだん出来上がってくる。

取り皿とヘラと割り箸が置かれて…

さっちゃん0915-3

はい、完成。

さっちゃん0915-4

マヨネーズは自分で好きなだけかけられる。

こんな感じ↓

さっちゃん0915-5

う、センスねぇなあ…

ヘラで1/4にしてお皿に取り分けて、これを4回繰り返して…

一瞬で胃袋に収まりました。

ビール飲みたい感じ。

赤坂ランチ/0304
2015-09-14(Mon)

四川雅園

ここも、いつも混んでいてなかなか入れない店。

いつもよりちょっと早く出たのでのぞいてみたら…
入れた。

一緒に行った上司と、野菜定食と肉定食をシェア。

四川雅園0914-1

最初に、ご飯とスープと漬物と小鉢の一品が出てきて、

メイン①…野菜

四川雅園0914-2

ニンニクの芽と、具としてのニンニクがゴロゴロと入っている。
ガーン

メイン②…肉

四川雅園0914-3

ドサクサで、デザートまでメインと一緒に出してきたし…

デザートの杏仁豆腐、これまたおいしい。

ご飯のお代わりまでしてしまい、満足満足。

赤坂ランチ/0303
2015-09-11(Fri)

バンコクキッチン

ランチは、いつものバンコクキッチン。

Aセット

BK0911-1.jpg BK0911-2.jpg

野菜炒めご飯+グリーンカレーのセット。

最後に、デザートのタピオカ。

これで終われば、いつものランチだけど…

この日はちょっと散歩がてら、クルマを見に行った。

このお店のちょっと先に国道246号線が走っているのだけど、そこには以前ブログでも紹介したと思うけど、マクラーレン屋があり、スーパーカーが何台も並んでいる。

その近くに、アストンマーチン屋もあると聞いたので、今回はアストンマーチンを見に行くことにした。

赤坂警察署の前を通り、赤坂見附駅方面に歩いてすぐのところにアストンマーチンのディーラーを発見。

裏手に回ってみると、駐車場に無造作に何台ものアストンマーチンが並んでいる。

BK0911-3.jpg BK0911-4.jpg

ナンバーが付いているのは試乗車だろうか?

試乗と言っても、いきなり246に出て運転しなければいけないロケーション。

ワタクシには無理だわ。

それとも、こういうクルマに乗っていると周りが勝手に避けてくれるから、逆に安全?

まあ、そんなこと考えるだけ無駄か。

赤坂ランチ/0302
2015-09-09(Wed)

チェルバイア

いつものお気に入りのパスタ屋以外に、近くにおいしいパスタ屋があるのを知っていたけど、人気過ぎてほぼ入れないお店がある。
が、大雨の中、一か八かチャレンジしたら入れた。

パスタセットを注文

チェルバイア1

サラダとパン。

サラダの下に白いのがあって、大根かと思って食べたら梨だった。

パスタ

チェルバイア2

ホタテとカラスミのオイルパスタ。

具は、半生のホタテとパプリカとブロッコリーとカラスミ。

絶妙な塩加減。

あっさりした具をオイルで絡めただけなので、塩加減が命だと思うのだけど、完璧な塩加減。

おいしい。

最後にコーヒー。

これで、1300円

いつも満席で入れないのもうなずけるおいしさだ。

また来ようっと。

赤坂ランチ/0301
2015-09-06(Sun)

間に合うか...

11月の半ばにバレーボールの試合があるので、体重を減らさなければいけない。

この1週間、野菜中心の食生活にしていたので、少し体重が減ったかな?と思って体重計に乗ったら、
87.0kg

は?

今、そんなにあるの??

これは、ちょっと本格的に絞らないとマズイですな。

朝、近くのコメダ珈琲でモーニングを食べて、本屋に行き、その後ホームセンターに行きあるものを買って…

お昼ごろにいったん家に帰り、洗車開始。

午後から雨の予報だったけど、どうにか雨が降る前に終わらせたいと思い急いでやっていたのだけど、
全体を洗い終わってボディを拭いているときに雨がポツポツと降り始めてしまった。

まあ、水を使う作業は終わっていたので、屋根のあるところに車を移動してボディを拭いて、ホイールも念入りに拭いて、無事に洗車終了。

で、軽い昼飯を食べて、少し休んでからウォーキング開始。
雨が降ったりやんだりだったけど、11月までに残された時間を考えると、甘っちょろいことは言ってられない。

15:20ごろに家を出て、いつもの手賀沼周回コースを歩き始めた。

途中、雨が強くなってびしょ濡れになったけど、歩いているうちに乾くので、気にせず歩き続けた。

半周回ったところで、橋を渡って帰ることもできたけど、今回はもう少し頑張ろうと思い、1周コースへ突入。

途中、休憩も取らず一気に歩いて、家に着いたのが18:00ちょい過ぎくらい。

Runkeeperというアプリを起動させていたので、距離を見たら、19.03kmとなっていた。
あれ、今まで20kmあると思っていたコースなのに、1km少なかったのね。

家に帰ってすぐにシャワーを浴びて…

普段ならこれで晩飯を食べて一日終了となるところだけど…

午前中、ホームセンターで買ってきたあるものをセットした。

あるものとは、

これです↓

WC.jpg

もうね、手遅れかも知れないけど、やれるだけのことはやらないとチームのメンバーに申し訳ないし…

9月6日時点で、87.0kgありましたが、あと2ヶ月でどこまで絞れるか…

後日、ご報告いたします。
2015-09-05(Sat)

笠間稲荷

この週末(土日月)は、本当なら北アルプスに登っているはずだった。

超久しぶりに、山ボーイ日記らしい記事をUPできるはずだった。

が…、
にっくき秋雨前線が長期間居座り続けており、長野方面の天候回復が見込めずキャンセルとなってしまった。

なので、週末がフリーになってしまった。

さて、何をするか…、

車で出かけたいけど、あまり遠くに行くと帰ってくるのが面倒だし、ということで特に深い意味はないけど、
笠間稲荷に行くことにした。

カーナビで検索すると、うちから直線距離で60kmくらい。
道なりで、71kmという表示が出た。

まあ、ちょっとしたドライブには手ごろな距離でしょ。

行ってみた。

笠間稲荷

日本三大稲荷の一つ?とか言うから、参拝客でにぎわっているのかと思いきや、ほとんど人がいない。

なんだこりゃ。

門前のお店も、店は開いているのだけど、店員の姿が見えない。

せっかくだから、笠間のいなり寿司でも食べようと思ってお店に入ったら、
入り口で、客なんだか店の人だかわからない人が、金(お札)を数えていて、入って行ったら、ジロっと睨まれて、
え?なんだこの人は、誰だ??と思って動きが止まってしまった。

奥から店の人が出てくるわけでもなく…

何だか怖くなったので、すぐにお店を出た。

ほとんど人がいない笠間稲荷…
開いてはいるけど、営業しているとはいえないお店…

お稲荷さんだけに、キツネにつままれたような不思議な感覚に陥りました。
2015-09-03(Thu)

とんかつ水野

センパイと、カツカレーを食べに水野へ。

いつもの、ロースカツがのったカツカレー。

トンカツにカレーがかかってないので、最後まで衣がサクサクしていておいしい。

みずの0903

やはり、赤坂では1、2を争う実力だ。

河鹿も好きだけど、水野もおいしい。

ごちそうさまでした。

赤坂ランチ/300
2015-09-02(Wed)

イルカシータ

バレーボールのために体重を絞らなければいけない。

毎日続けられるわけじゃないけど、できるだけランチは軽めにしたい。

ということで、サラダランチを食べにカシータへ。

1回目
カシータ0902-1

2回目
カシータ0902-2

写真だとあまり大きく見えないけど、このお皿はけっこう大きいので、サラダといってもかなりのボリューム。

葉っぱものだけじゃなく、豆とか根菜類もあるので、意外と腹もちがいい。

でも、やっぱり毎日これだと物足りない。

週に何度か、バランス良くサラダランチを織り交ぜることにしよう。

赤坂ランチ/0299
プロフィール

福ちゃん

Author:福ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR