2015-06-30(Tue)

バンコクキッチン

6月最後のランチは、バンコクキッチン

Aセット、エビとかイカが入ったカレー?というのだろうか、
溶き卵が入っていてまろやかな味のカレーみたいなのに、トムヤムクンスープ

BK0630.jpg

カレーは卵が入っているのでまろやかな味だけど、トムヤムクンが辛い!
超辛い。

酸味・辛みのパンチ力が凄い。

最後に(写真はないけど)デザートのタピオカが出てくる。

その優しい甘さに救われた。

とてもおいしかったであります。

赤坂ランチ/0268
スポンサーサイト
2015-06-29(Mon)

モティ

赤坂では有名なカレー屋。

モティ

有名なだけにいつも混雑しているイメージがあり、最近は敬遠していたけど、
久しぶりに行ってみた。

ピーク時から少しズレていたこともあり、けっこうガラガラ。

注文したのは、3種類のカレーのランチ↓
モティ0629

ナンまたはライス、どちらかしか選べないので、ナンを選択。

カレーは左から、エビカレー(ココナッツミルク系)、スパイシーチキンカレー、野菜カレー。

みんなそれなりにおいしい。
辛さもワタクシ的にはちょうどいい辛さ。
(一緒に行った人にはちょっと辛かったみたいで、汗を流しながら食べていた)

ナンはふっくら系ではなく、モチモチぎっしり系なので食べ応えがある。

全体的においしいし、カレー好きならば一回は食べてみるべきだと思う。

が、しかし、

昔はどうだったかわからないけど、今は本格的なインドカレーのお店も増えたし、
このくらいの味であれば、どこでも食べられる。
実際、赤坂でもここよりおいしいお店が数軒あるし…

そして、ナンとライス、どちらかしか選べないのもマイナス材料だなー。
今は、両方選べてしかも両方ともお代わり自由というお店が多い。

さらに、
辛さを選べないのもマイナス材料だ。

このお店の味はこれです!って自信を持っているとも取れるけど、
辛さの好みは人それぞれだから、それを客側が選べないとなるとやっぱりマイナスだよなー。

今は注文の段階で辛さを選べる店や、テーブルに辛さを調整できるスパイスとか置いてくれているお店が多いので、
やっぱりサービス的にちょっと見劣りしちゃうな。

ちなみに今回食べたランチのお値段は1,200円なり。

飲み物も付いているし、値段的にはこんなものかな?とは思うけど、
サービスの内容を考えると、決してコスパは高くない。

全体的に辛口コメントになってしまったけど、けっしておいしくないわけではないし、
それなりにお客さんも付いているのはわかる。

でも、老舗の看板にあぐらをかいていると危ないんじゃないかなー?

久しぶりに行ってみて思ったよりお店がガラガラだなと思ったのは、
決してピーク時からズレていたという理由だけではない気がする。

個人的に、ランチでカレーを食べたいと思ったら、このお店は…、
(インドカレー系のお店の中で)4番手か5番手だな。
毎日カレーを食べている人なら別だけど、ワタクシのランチのカレー頻度は週に1回か多くても2回くらい。

4番手か5番手だと、普通のローテーションではほぼ登板機会なしということになる。

モティさん、2軍落ちです…

赤坂ランチ/0267
2015-06-28(Sun)

新しい戦法を教えてもらった…

夏風邪を引いてしまい、週末はずっと家で寝ていた。

おとなしく寝ていたおかげで、今日の夕方にはだいぶ症状が改善したので、いつものフライショップに行ってみた。

お気に入りの気さくな店員さんがいたので、
なかなか釣りに行けないまま梅雨入りしちゃいましたね~
実は僕は山登りもやるので、梅雨が明けたら山にも登らないといけないんですよ~
みたいな話をしていたら、
店員さんが、「山もやるんですか!じゃあ…」といって、超画期的な方法を教えてくれた。

まあ、そういうこともできるだろうなと、なんとなく思ってはいたけど、
実際に店員さん本人がそれを実践しているとのこと。

それができる場所や、実際に店員さんが去年行った場所まで教えてくれた。

しかも、それが本に載っているとのこと。

ここに出てるんですよ~と言って見せてくれた本を買ってきた。

モデル

今年の夏は、これをやろう。

名付けて、一石二鳥作戦。

フフフ
2015-06-25(Thu)

山傳丸

変な時間のランチになったので、一人でふらりと山傳丸へ。

初心に戻って、ヅケ丼

山傳丸0625

ヅケが山みたいに盛られているので、量が少なく見えるけど、広げてみるとご飯が全部隠れるくらいたくさんの具がのっている。
広げて盛ればもっとゴージャスに見えるのに。

カツオとマグロの割合が多かったけど、季節によって少し変わるのかな?

相変わらずおいしかったであります。

赤坂ランチ/0266
2015-06-24(Wed)

ひかり屋

先日食べた「はみだし天丼」がおいしかったので、ほかのメニューも食べてみようと思って、ひかり屋へ。

焼き魚系にしようかいろいろ考えた結果、ランチではあまり食べない「唐揚げ定食」を注文。

鶏のから揚げは大好きだけど、ランチではあまり食べない。
理由は…、ご飯のおかずに合わない唐揚げが出てくると嫌だから。

だいたいどんな唐揚げもビールには合うけど、ご飯に合わない唐揚げというのが自分の中にあって…。
どう説明していいかわからないけど、まあそういうこともあって、おかずが「唐揚げのみ」の唐揚げ定食は普段は選択しない。

が、今回は賭けに出た。

待つことしばし…

出てきた。

ひかり屋0624

ムムム

これは、いわゆるご飯に合わない系の唐揚げかも知れない。

ヤバい、ハズレを引いたか?

とりあえず、一口食べてみた。

お!

そんなことない。
ご飯に合う唐揚げだ。

いわゆる、竜田揚げのような感じ。
醤油ダレがしっかりしみ込んでいて、ご飯に合う唐揚げの味になっている。

キャベツと色がかぶって見にくいけど、お皿の右上の方にマヨネーズがたっぷり添えてある。

唐揚げにマヨネーズをちょこっと付けて食べると、これまたご飯との相性がアップする。

よかった。
ハズレ唐揚げ定食じゃなかった。

手前の大盛りご飯との対比で、唐揚げの量が少なく見えるけど、全体的にけっこうなボリューム。
味が単調なので途中でちょっと飽きちゃったけど、お新香を有効活用しつつ、最後までおいしくいただきました。

この店は、
はみ出し天丼:○
唐揚げ定食:○
ということがわかった。

次の調査対象は何にするか…

また近々行ってみようっと。

赤坂ランチ/0265
2015-06-23(Tue)

やげん亭

買いたい本があったので、ランチついでに本屋に行くことにした。

ランチは、本屋の真下の「やげん亭」のカツカレー。

やげん亭0623

あれ?なんか今日はトンカツがカレーのルーに没している感じがする。
いつもは、ライスの上にトンカツがのっていて、カレーのルーの嵩(かさ)はこんなに高くないはずなのに。

食べてみたら、やっぱりトンカツがルーに没している部分が多いため衣のサクサク感がない。

これは残念。

でも、たまにはこういう日もあるさ。

ランチの後、目的の本を買って会社に帰りました。

本のタイトルは…
「FlyFisher」(フライフィッシャー)

赤坂ランチ/0264
2015-06-22(Mon)

ペスケリアラルーナロッサ

結局、パスタを食べるとしたらここの頻度が一番高い気がする。

いつものパスタランチ

ぺスケ0622-3

ぺスケ0622-2

魚系の仕入れに強いのだろうか?
パスタも魚介類のパスタが多いし、サラダの上にもシラス?のマリネみたいなのがのっている。
けっこうおいしい。

ぺスケ0622-1

パスタは、イカとひき肉が入ったアラビアータ

パスタの茹で加減、味つけの塩加減もちょうどいい。

個人的にここのパスタはやっぱり好きだ。

赤坂ランチ/0263
2015-06-21(Sun)

成長記録

前回から更新がずいぶん空いてしまった。

少々バタバタしておりまして、余裕がなかったのであります。

週末も土日ともに家の近くで買い物したりするくらいでのんびり過ごしたので、特にブログにUPする話題がない…

というわけで、先日芽が出てきたばかりの植物の一週間後の姿をご報告いたします。

植物2

あまり成長していないように見えるけど、真ん中から新しい葉っぱが出てきている。

この葉っぱは、少し特徴があるので、そろそろわかるかな?

でも、収穫するまではまだだいぶかかりそう。

一週間経ってもこれしか成長しないのか…
2015-06-16(Tue)

炎麻堂&ひかり屋

変な時間に一人ランチ。

炎麻堂

暑い季節なので、いつもの酸棘湯麺ではなく、定食にした。

鶏のサクサク揚げとかそんな名前。

ミニ麻婆豆腐(+200円)も付けた。

炎麻堂0615-1

これはこれでおいしい。

麻婆豆腐効果(?)で、ご飯をお代わりしてしまった。

ちなみに、麻婆豆腐を付けて1,100円

ちょいといいお値段になっちゃったかな。

赤坂ランチ/0261

**********************

個人的に、ランチのメインアヴェニューは円通寺通り、メインストリートは一ツ木通りと考えている。

ひかり屋

そのメインの通り2本が交差する十字路のすぐ近くにあるのにもかかわらず、不思議といつもスルーしているお店。

珍しく入ってみた。

注文したのは…

はみだし天丼(並)/1,000円

(上)/1,500円と迷ったけど、とりあえず様子がわからないので(並)にした。
ご飯は大盛りで…。

ひかり屋0616-1

すごい量。

ひかり屋0616-2

一つ一つの具も大きい。

エビ×2、ナス、レンコン、キス(?)、イカ、カボチャ…だったかな?

とにかく具だくさんで食べてる途中で苦しくなった。

ツユが少なめだったのが少々物足りなかったものの、総じて満足でした。

ほかのメニューも気になるので、また来てみようっと。

赤坂ランチ/0262

**********************

お知らせ

情報-1

情報-2

円通寺通り沿いの、ワンプレートランチの店、トレミールが改装工事に入ったとのこと。

リニューアルオープンは、6月末と書いてあった。

でも、このお店はオープンして間もなかったはず。

それなのに、改装??

改装といいつつそのままドロンしちゃうお店とかあるし…

大丈夫かな?
2015-06-14(Sun)

筋肉痛の予感…

梅雨時の週末だけど、幸い日中に雨が降らなかったので、家のことをいろいろやった。

ちょっと力仕事もやった。

普段、まったく体を動かしていないので、なんか大腿部の筋肉に張りがある。

これ、明日になったら筋肉痛だわ…。

働いたご褒美に、
うなぎをご馳走になったので、満足ではあるが、これから襲ってくる筋肉痛のことを考えると、ちょっと怖いなあ。

うなぎ

それとは別に、数年ぶりに家庭菜園を復活させた。

家庭菜園と言っても、広くはないベランダでプランターでちょこっと野菜を栽培するだけだけど。

2週間くらい前に巻いた種がようやくここまで大きくなった。

植物

まだ、これではなんの芽だかわからないなあ。

これ、成長するのが非常に遅い。

収穫できるのはいつのことやら。

なんの芽だかわかる人、いますか~?
2015-06-13(Sat)

バンコクキッチン

1ヶ月ぶりくらいかな?
一人ランチのときによく行く、バンコクキッチンへ。

AランチとBランチのメニューが変わってた。
2ヶ月に一回くらいの頻度で変わるのかな?

今回は、カレーヌードルと春雨の炒めたのがのったご飯のセット。

バンコクキッチン0612-1

カレーは、ココナッツミルクが入っていて、ちょっと甘めな濃厚な味。
辛さはほどよい感じ。

おいしいけど、麺が普通の中華麺だった。
フォーとか、ライスヌードル系の方がしっくりくるような気がする。

春雨の炒め物がのったご飯の方は、まあ普通においしい。

これで、950円。
本格的な味のエスニック料理をこの値段で食べられることを考えると、なかなかお得だな。

赤坂ランチ/0260
2015-06-11(Thu)

山傳丸

山傳丸

一昨日行ったばかりなのに、再訪。

先日食べたヅケ丼のおいしさ+コスパに衝撃を受けたので、
それならば、ほかの丼はどうなのか?という興味がわいたので行ってみた。

今回は、マグロのほほ肉とねぎとろ丼みたいなのを注文。

お値段は、980円。

山傳丸0611-1

マグロのほほ肉の刺身が10枚くらい?
それと、真ん中に大根おろし。
ねぎとろ(ネギは別添え)の上に玉子の黄身がのっていて、
あとは大葉一枚、大葉の陰にガリが隠れている。

マグロのほほ肉は…
これは生で食べるものではないな。
味は赤身とかトロよりもマグロ的な味が濃厚でおいしいことはおいしいけど、
スジばっていて、なんか食感がよくない。
カブト焼きとかにして、熱々でホクホクのをいただいた方がきっとおいしい。

ねぎとろは、玉子の黄身がのっていて、ユッケみたいな感じ。
醤油をちょっと垂らして、混ぜ混ぜして食べてみたら…
これは、まあおいしい。
でも、(この値段だから仕方がないけど)ちゃんとした中落ちではなく、
赤身と別の部分の脂を混ぜて作った偽ねぎとろなので、その辺は割りきって食べるしかない。

期待が大きかった分、細かいところが気になったけど、
全体として、おいしくまとまってはいる。

これだけを単体で考えたら、980円という値段も高くはない。
むしろ、お手ごろ価格かも。

でも、先日食べたヅケ丼780円の方が、味もコスパも上なので、
ちょっと評価のハードルが高かったかな。

次に行ったときは、またヅケ丼を食べるか、
それとも、禁断の領域、1,680円のスペシャル丼に足を踏み込むか…

悩ましい。

が、そういうことを考えたりするのも楽しい。

このお店は、もう少し調査する必要があるな、うん。

赤坂ランチ/0259
2015-06-10(Wed)

山傳丸&サライ

山傳丸

かなり前から、お店の存在は知っていた。

魚好きのワタクシとしては、もっと早く来ておくべきだったが、今回初めて訪問。

南房総の鴨川の方の港から魚を直送してるとか、してないとか。

ランチメニューは、丼物とかお刺身定食とかが多い。

ヅケ丼(ご飯大盛り)を注文

なんとか丸0609-1

大きさが今イチ伝わらないけど、凄いボリューム。

奥は、アラ汁みたいな感じ。
生ノリが入っていて、これまたなかなかおいしい。

丼物は、うに・いくら・サーモンだったかな?(ねぎとろだったかな?)の3色丼とかそういう豪華なのだと1,680円とかになっちゃうけど、このヅケ丼はなんと780円。
ご飯大盛りにしても値段変わらず。

赤坂でこのコスパは素晴らしい。

また来ようっと。

赤坂ランチ/0257

**********************

サライ

何度か行ったことのあるトルコ料理のお店。

ん?
メニューが新しくなった。

メニューの選択肢が増えたことと、ボリュームが全体的に増えた。
これは嬉しい。

さらに、今まではたぶんパン(ピタパン)は食べ放題じゃなかったはずだけど、お代わり自由になっているし、+100円で大盛りにもできるらしい。

当然、大盛り。

Wケバブセットとかそんな感じのを注文。
チキンとビーフのケバブ。

サライ0610-1

サライ0610-2

最初にスープとサラダ。

スープは濃厚なトマトスープ。
サラダは、普通のサラダ。

どっちもおいしい。

サライ0610-3

メインは、ホントに大盛りが出てきた。

奥のピタパンに具を挟んで食べるのだけど、具だくさんなのでとてもおいしい。

サライ0610-4

最後に、「食べログ」だか「ぐるなび」だかの画面を見せるとサービスでいただける、のび~るアイスを食べておしまい。

とても満足です。

たまに、メニューとか内容を変える店はあるけど、ここみたいに、選択肢が増えて、ボリュームが増えて、さらに味もおいしくなる店ってなかなかないのではないかな?

今までも味はおいしかったのだけど、量的にちょっともの足りない気がしていた。

が、今回の変更で不満な部分が全て払拭された。

お気に入りのお店上位10傑に入れてもいいな、これは。

赤坂ランチ/0258
2015-06-07(Sun)

虫の季節

渓流にいる水生昆虫は、おもにカゲロウ、トビゲラ、カワゲラの3種類に大別される。
で、その3種類の中にも無数の種類があって、カゲロウ(140種類以上)、トビゲラ(400種類以上)、カワゲラ(名前が付いているのだけで200種類くらい)いるらしい。
ちなみに、()の中は日本に棲んでいる種類。

それらの昆虫それぞれに、幼虫、さなぎ(or亜成虫)、成虫の段階があり、渓流の魚は一年中そのどれかを食べている(らしい)。

それに加えて、蚊とかガガンボなんかも食べられている。

が、夏はさらに渓流の魚が食べる昆虫の幅が広がる。

ハチ、アリ、毛虫、コガネムシ、カメムシ、セミなんかもエサになるらしい。

そういう昆虫のパターンも夏用に巻いておかなければならない。

なので、巻いてみた。

テレストリアル

「なに?」と言われると困るけど、とりあえず「虫」

素材に、ウレタンのフォームを使っているので、浮力はけっこうあるはず。

この前、福島に行ったとき、流れが速くてフライがすぐに沈んでしまった。

やっぱ、ドライフライは浮力があるに越したことはないから、たまにはこういう化学的な素材も使わないと。

次は、いつ、どこに行くか…

考えねば。
2015-06-05(Fri)

ギタロー

秋に出場する予定の、とあるスポーツイベントに向けた打合せランチ。

とりあえず、足りないメンバーの選定と、各自ダイエットに取り組む、ということを話し合った。

場所は、ギタロー

いきなり、パンが出てくる。
ギタロー0604-1

次に、前菜
ギタロー0604-2

メインは、ピザにした。
半熟卵が2つものっている、ハイカロリーっぽい感じのピザ↓
ギタロー0604-3

小さく見えるけど、けっこうデカイ。
途中で飽きてしまう…

最後にアイスコーヒーが出て終わり。

ホットコーヒーをお願いしてたのに、アイスコーヒーが出てきて、でもまあいいかと思って黙っていて…
とかやってたら、写真を撮り忘れた。

秋に向けダイエットをしよう!という打合せの場で、それに反する行動をいきなりやらかすワタクシ。

赤坂ランチ/0256
2015-06-02(Tue)

やげん亭

赤坂カツカレーランキングをもう一度きちんとおさらいしようと思い、やげん亭へ。

やげん亭0602-1

赤坂では、とんかつ水野、河鹿(かじか)に次ぐ第3グループと位置づけているお店。
(まあ、ワタクシが勝手にランキングしているだけですが)

とんかつ屋のカツなので、カツはおいしいし、カレーもカツカレーに合う種類のカレーなので、よくまとまっているし、普通においしい。
が、銀座のあの店を食べて以来、なんだか物足りない気がする。
これで3位か…。

赤坂のカツカレーのレベルが総じてそれほど高くないからなのか、それとも銀座のあのお店がずば抜けておいしいのか。

検証が必要だ。

赤坂のカツカレーをもっといろいろ食べてみなければいけない。

ところで、話は変わるけど、ワタクシがカツカレーを食べている目の前で一人でとんかつ定食を食べているお客さんを見ていて驚いたことがあった。

ちょうど視界に入ってきたので、なんとなく動きを見ていたら…

注文したとんかつ定食が目の前に置かれてから、その人は、テーブルにあった岩塩をゴリゴリと削りながらかけている(何にかけたかその時は見えなかったけど)。

次に、コショウを千切りキャベツにかけ始めた。

その次に、練り辛子を取り、お皿の縁(ふち)にべっとりと塗りつけた。

ずいぶんと念入りに準備をするなーと思っていたけど、まあ自分でも同じようなことをするから、それほど違和感なく動きを見るともなく見ていた。

で、準備が終わったらしく、食べはじめた。

あれ?

ソース付けないで食べてる…

とんかつを一切れお箸で持って、お皿の縁の辛子にちょんちょんって付けて、そのまま食べた。
次に、ご飯を食べた。

へ~

とんかつなのにソースを付けないで食べるんだ。

最初に岩塩をゴリゴリと削ってかけていたのは、とんかつにかけていたのか。

天ぷらとかは塩で食べたりするけど、とんかつも塩で食べる人がいるんだ。

今度、一切れだけやってみようかな。

でも、とんかつにはソースだよなー。

と、どうでもいいことを考えながら、会社に戻りました。

赤坂ランチ/0255
2015-06-01(Mon)

炎麻堂

久しぶりの炎麻堂

酸棘湯麺+麻婆丼の組み合わせが好きなのだけど、暑い季節にこれを食べると汗だくになってしまうので、今行っとかないと、秋までお預けになってしまう。

炎麻堂0601-1

麻婆丼は1~5辛まで選択できるけど、5辛だけは+50円だったかな?
なので、追加チャージされないギリギリの辛さ、4辛を選択(せこい?)

酸棘湯麺の上に、薬味でパクチーがのっている。

パクチー大丈夫ですか?って最初に聞いてくれるので、苦手な人はそこでいらないって言えばいい。

ワタクシはパクチー好きだから、むしろ大盛りでお願いしたい。

が、パクチー大盛りにするとこれまたやっぱり+50円。

まあ、そこまでして大盛りにしなくていいから、普通で(せこい?)

いつも通り、安定のおいしさ。

今日は、それほど汗をかかずに済んだけど、やっぱり真夏には来れないな。

夏場は、冷やし坦々麺とかあるんだけど、そういうことじゃないんだよなー。

何がと言われても困るけど。

秋になって涼しい風が吹いたらまた行くことにするか。

赤坂ランチ/0254
プロフィール

福ちゃん

Author:福ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR