2015-03-31(Tue)

しゅうの家

昨日、エスニック系だったので、今日は和食の気分。

しゅうの家


しゅうの家0331

ご飯が進んでしまう…

家庭的な雰囲気で居心地のいいお店。

いろんな意味で満足でした。

今週のランチは、今のところ調子がいいぞ。

赤坂ランチ/0225
スポンサーサイト
2015-03-30(Mon)

バンコクキッチン

変な時間になってしまったので、一人でふらりとバンコクキッチンへ。

バンコクキッチン0330-1

Bセット

甘酸っぱい、あっさりしたスープの麺。
いつもは、お米の麺(フォーみたいなの)だった気がするけど、この日は普通のラーメンみたいな麺だった。

奥のご飯は、小さく切った鶏肉を甘辛く味付けしたのがのっているのだけど、これが意外と辛い。
白ゴマかと思いきや、唐辛子の種がたくさん出てきた。

そりゃあ、辛いわ…

でも、全体的にバランスがよくて、おいしいランチでした。

夕方、会社から夕陽を見ていたら、ちょうどビルの陰に沈んでいくところだった。
バンコクキッチン0330-2

ずいぶんと日が長くなったなあ。
夕日が沈む位置も、真冬に比べるとだいぶ北寄りに変わってきた。

春だなぁ~

赤坂ランチ/0224
2015-03-29(Sun)

ピーコックパラシュート

久しぶりにピーコックパラシュートを巻いてみた。

ピーパラ0329

前に巻いたのと比べてみると、ちょっときれいに巻けるようになっていた。

ボディにコパーワイヤ(銅線)を巻いているので、ボディは完全に水の中に沈むけど、水平に巻いたハックル(黒い部分)の表面張力で水面に浮くことになる。

このフライの出番は、夏になってからだな。
2015-03-28(Sat)

本当は今日は釣りに行く予定だった。

が、痛恨の寝坊…

一回、目覚まし時計で起きたのだけど、そのまま二度寝してしまった。

ガーン

仕方がないので、近くのショッピングモールのカフェにモーニングを食べに行き、そのまま手賀沼を散歩することにした。
春1-1

モーニング食べてたら、チーバくんが来た(となりの不気味なのはなんだろう?)
チーバくん

今週末、桜が満開になる予報だったので、家の周りの桜を見ながら手賀沼に向かう。

となりのマンションの前の桜↓
春1-2
満開ちょっと手前といったところか。

手賀沼の横の畑、菜の花が満開
春1-3

沼の周りの道路の桜は…
春1-4
なんと、まだつぼみではないか。

シーン

誰だ!満開なんて言ったのは!

…。

…。

気を取り直して、散歩再開。

公園の桜は、咲いている。
春1-5
これは、しだれ桜だな。

亀が甲羅干しをしている。
春1-6

その周りで、バズーカのようなご大層なレンズがついたカメラを構える、写真小僧(写真ジジイ?)たち。
春1-7

何を狙ってるのかな?と思ってしばらく見ていたら…

わかった。
その狙っている鳥が目の前を飛んで行った。

なんと、カワセミ。

水のきれいな川とかにいるカワセミがなんと手賀沼にもいるんだ。

それは、写真ジジイたちも眼の色を変えて狙うわけだ。

春1-8 春1-9 
春1-10

公園内にはいろんな種類の花が咲いていた。
つい2、3日前、真冬に戻ったかのような寒い日が続いたけど、やっぱり確実に春は来ているんだなー。
(うーん、寝坊したのが悔やまれる。本当なら釣りに行っているはずだったのに…)

遊歩道脇の雑草(?)でさえ、花を咲かせている。
春1-11

超満開の桜
春1-12

橋の上から見たら、亀が泳いでいた。
春1-13

ただ浮いているだけじゃなくて、手足を動かしてゆらゆらと泳いでいた。
小さく見えるけど、甲羅の長さが30cmくらいあるアカミミガメ(外来種)だった。

白鳥
春1-14

上陸して、散歩でもしていたのかな?

今日は全体的に沼の周りで見かける白鳥の数が少なかった。
どこか人目につかないところで卵を温めているのがけっこういるんだろうなー。

あと1ヶ月ちょっとしたら、グレーのモフモフした雛を引き連れている白鳥の家族をそこら中で見ることができるだろう。

また、しばらくしたら散歩しようっと。

(ホントは今日は釣りだったのに…)
2015-03-27(Fri)

宵の口

今週は忙しく、外にランチに行けたのは水曜日だけで、しかもそれが大ハズレだったので、最後の金曜日くらいはおいしいランチを食べたいと思い、超久しぶりに「宵の口」に行った。

注文したのは焼き鳥丼
宵の口1-1

ご飯を大盛りにしたので、ちょいと見栄えが悪いけど…

鶏のモモ肉をタレで焼いたのと、部位はちょっとわからないけど、塩味で焼いた鶏肉がのっている。
野菜は、シシトウと長ねぎ、見えにくいけど鶏肉とご飯の間に大葉とが敷いてある。
きざみのりもあったかな?

それに、ゆで卵1/2と、漬物。

サイドに、鶏スープと小鉢。

大盛りにしなくても、けっこうボリュームがあったかも。

これで、1200円

そこそこのお値段だけど、内容を考えると妥当な金額かな。

不幸続きだた今週のランチだけど、ちょっと救われた気がした。

おいしかったであります。

赤坂ランチ/0223
2015-03-26(Thu)

パラシュート

シンプルなパラシュートパターンだけど、ちょっと色を変えてみた。

蛍光オレンジと、蛍光グリーンのボディにしてみた。

パラシュート0326

先日、釣りに行ったとき、魚がド派手な蛍光色のマーカー(ウキ兼目印)に反応していたので、同じような色のパターンもあった方がいいと思って巻いたけど、完成してみるとそんなに派手な色ではないな。

これはこれで、アリだな。
2015-03-25(Wed)

勘兵衛

最近新しくオープンした洋食屋(3/19オープンだったかな?)

オープン記念(期間未定)で唐揚げ食べ放題をやっているとのことで、行ってみた。

どうも、大阪から進出してきた洋食屋らしい。
あっちでは有名なのかな?聞いたことないけど。

メニューはいわゆる、ファミレスとかで出てくる系の、
海老フライ+唐揚げとか、オムライス+海老フライ+唐揚げとか、そんな感じ。

通常メニューは、1500円くらいの価格帯が多い。

でも、日替わりランチ1000円というのがあったのでそれにしてみた。

勘助1-1 勘助1-2

これ、追加の唐揚げが5個のっている状態。

スープはポタージュかコンソメを選べると言われたので、ポタージュを注文したら、“ニンニクの”ポタージュが出てきた。
一口食べて、あれ??みたいな。
平日のサラリーマン向けのランチで、予告なしに“ニンニクの”ポタージュ…
軽いランチテロだな

唐揚げは、可もなく不可もなく…(冷めた状態で出てきたので、評価のしようがない)
トンカツも、これと言ってアピールするものがない。

ソースにこだわりがあるみたいで、オリジナルデミグラスソース、和風デミグラスソース、それからなんだっけ?
なんとかデミグラスソースの3種類から選べる(オイオイ、結局全部デミグラスソースかよ)

どれを選んだか忘れたけど(真ん中のを選んだ)、なんか甘ったるいデミグラスソースで個人的には好きじゃない味だった。
変なところにこだわりを見せなくても、普通のトンカツソースでいいんですけどー。
トンカツの衣も、サクサクしてなくてカリっと硬い感じ。
揚げる直前に衣を付けた感じじゃなくて、なんか工場とかで作って揚げるまでに時間が経っちゃった系の硬~い感じ。

付け合わせのキャベツ。
最悪。

ホントに付け合わせくらいにしか考えていないんだろうなー。
これまた硬いキャベツを割りと粗めの千切りにしているので、ゴワゴワしていて食べられたもんじゃない。

工場で仕込みまでやって、店舗ではバイトが調理して出している、とかそんなレベル。
(もしも違っていたらゴメンナサイ)

この店は…
長くないな。

いいとこ半年か?
決してランチのレベルが高くない赤坂でも、これは無理。

帰りに、サカス広場の横を通ったら、しだれ桜が満開だった。
勘助1-3

変なランチを食べて悶々としていたが、少し心が洗われた。

赤坂ランチ/0222
2015-03-24(Tue)

量産中

春先の主力になるであろう、ループウィングイマージャーを量産した。

といっても、5個だが。

ループウィングイマージャー2-1

最初に作った1個が一番よくできていた気がする。

ウィングに使っているCDCというマテリアルの質が均一じゃないから、出来上がりに差ができてしまうなー。

ま、でも使うシーンを間違えなければ釣れるんじゃないかなー?
2015-03-23(Mon)

ループウィング・イマージャー

メイフライ(カゲロウ)が水面羽化している状態を模したフライ(だと思う)

水生昆虫にしてみたら、地味~な幼虫期間を経てようやく宙に飛び立つことができるかどうかの大事な瞬間。
そして一番無防備な瞬間。

ループウィングイマージャー1-1

最初に巻いた一本にしては、まあまあの出来かも知れない。

これは、実戦でも大いに役立つとみた。

量産化決定
2015-03-22(Sun)

小物いろいろ

先日、フライフィッシングの実戦デビューを果たしたけど、その時は最低限必要な道具だけ持って行った。

実は、まだいろいろ揃えなくてはならない小物があったので買いに行った。

小物いろいろ

ないと絶対ダメというわけではないけど、あるとすごく便利な道具たち。

フライの道具ってそんなのばっかり。

しかも、一つひとつがけっこうなお値段なんだよね…。

上の写真の小物で7,000円くらいになっちゃう。

消耗品以外は一回買えば壊れない限り使い続けることができるけど、それにしても始める際に揃えなければならないアイテム数が多すぎる…

せっかくいろいろ揃えたのだから、今年はたくさん釣りに行こう。
2015-03-21(Sat)

ロイヤルウルフ

ロイヤルウルフをいくつか巻いてみた。

ロイヤルウルフ0321

これは、夏のフライだな。

「何?」と言われると困るけど、これは昆虫系(テレストリアル)のパターンだ。

ロイヤルウルフの出番はもう少し先になるだろうから、
当面は春先のカゲロウをイメージしたパラシュートパターンを巻くことにしようっと。
2015-03-20(Fri)

天壇

以前、仕事でお世話になった方が春の異動で東京を離れるとのこと。

夜は送別会でもう全部埋まってしまったらしいので、ささやかながらランチ送別会。

仕事の引き継ぎで赤坂に来られるとのことなので、赤坂でランチ。

天壇

こういうとき、ランチでも個室が使える天壇は便利。

天壇5-1 天壇5-2

天壇5-3

一緒に仕事をしていたのは、丸一年くらいと短いのだけど、仕事で接点がなくなってからも、ゴルフに行ったり、潮干狩りに行ったり、落花生狩り(笑)に行ったり…
楽しい時間を一緒に共有させてもらった方なので、遠く離れてしまうのは寂しい。

でも、その方が行かれるのは日本海側の某県なので、フライフィッシングで足を伸ばしたときにでも、会いに行けるな。

夏になったらぜひ行こうっと。

赤坂ランチ/0221
2015-03-19(Thu)

白碗竹快樓(バイワンジュウクァイロウ)

けっこう久しぶりに来た。

センパイと一緒に来たのは初めてか?

注文したのはいつもの大餃子定食
白碗0319

餃子のサイズは大きいけど、皮が薄くて具がたっぷりなのでいくらでも食べられる感じ。

個人的な好みでいうと、ここの餃子はトップ5に入るな、うん。

ごちそうさまでした!

赤坂ランチ/0220
2015-03-18(Wed)

ロイヤルウルフ

グリズリーウルフに続き、ほかのウルフパターンも巻いてみた。

ロイヤルウルフ

ロイヤルウルフ

またウィングが長い。

視認性という面ではプラスだけど、バランスを考えたらもう少し短い方がいいかな。

それにしても、グリズリーウルフといい、このロイヤルウルフといい、いわゆる「ウルフパターン」は評判通り、浮力が高そうだ。

早く実戦で使ってみたい~
2015-03-17(Tue)

練習

昨日巻いたグリズリーウルフをまた巻いてみた。

全部で3つになった。

GW0317

やっぱりウィングがちょっと長いな。

まあ、水面でひっくり返っちゃうことはないだろうから実用面では問題ないと思うけど、見た目のバランスがよくないな。
2015-03-16(Mon)

グリズリーウルフ

新しいパターンを巻いてみた。

グリズリーウルフ

グリズリーウルフ

初めて巻いたにしてはまずまずだと思うけど、2点ほど改善が必要な点がある。

①ウィング(白いモジャモジャ)がちょっと長すぎること
②テイル(黒い毛)が少しフレア気味になってしまったこと

次に巻くときには気をつけようっと。

このウィングのマテリアルはカーフテイル(本物の子牛の尻尾)というのだけど、ちょっと扱いが難しくて今まで使うのを躊躇していた。
かなり縮れているので、毛先を揃えるのがけっこう難しい。

でも、この素材を使いこなせるようになると巻けるフライの幅がぐんと広がる。
さらに言うと、化学繊維じゃない自然素材だから出来上がったフライがなんとなくカッコいい。

化学繊維の方が断然扱いやすいのでついつい数を巻きたいときはそっちを使ってしまうけど、やっぱり自然素材で巻いた方がいい雰囲気が出るからなー。

しばらくはカーフテイルを使ったフライを巻いて腕を磨こう。
2015-03-15(Sun)

ドライフライボックス

先日のデビュー戦、結果的に2匹しか釣れなかったけど(1匹目は、ニンフでニジマス/2匹目は、ドライでヤマメ)、
2匹目のヤマメの方が数倍嬉しかった。

やっぱりドライフライで釣った方が断然嬉しい。

自分が巻いたフライに向かって一直線に魚がアタックしてくる瞬間、ものすごく興奮した。

というわけで、ドライフライの方が面白そうだからここ最近はずっとドライフライを巻いている。

が、なかなかボックスがいっぱいにならない。

普段は、形が崩れたり羽根がつぶれたりするといけないので、巻き終わったフライはもっと大きめのボックスに入れているけど、試しに実戦用のフライボックスに入れてみた。

そしたらこんな感じ↓
ドライW

けっこう巻いたと思ったけど、まだいっぱいにならない。

3月中には、このボックスにいっぱいになるくらい巻かないと。

でも、ドライフライ用のボックスは実はもう一つある…

これから実戦デビューすると、フライをなくすこともけっこうあるだろうから、それで減ることを考えると、いつになったらボックスがいっぱいになることやら。
2015-03-14(Sat)

コーチマンパラシュート

新作ではないが、久しぶりに手のかかるドライフライを巻いてみた。

コーチマンパラシュート
コーチマンパラシュート1-1

これ、魚からは何に見えるんだろう?
ハチ?

それとも、単純に目立つからくわえてみたくなっちゃうのかな?

一つ巻くのに手間がかかり面倒くさいので、3つだけ
コーチマンパラシュート1-2

ちょっと話がそれるけど、妻へのホワイトデーのお返し
JPH1-1.jpg

Jean-Paul-Hevin
(ジャンポールエヴァン)

JPH1-2.jpg

好きだというから、たまに買って帰るのだけど…
チョコの味がわからなくなるくらい甘い…

なんでこんなのが好きなんだろうね。
チョコだと思って食べてないのかな?

フライも同じか。
なんでこんなフライで釣れるんだろうね、ってパターンのフライってけっこうあるからなー。
虫だと思って食べてないのかな?
2015-03-13(Fri)

ポークジンジャー

先日、センパイに連れて行ってもらったビストロに後輩と一緒に行った。

食べたのは前回と同じポークジンジャー
ポークジンジャー2-1

おいしいことはおいしい。
でも、前回と味が違う気がする。

前回は豚肉とは思えないほど柔らかかったけど、今回は普通。
やわらかいことはやわらかいのだけど、驚くほどではない。

豚肉の味もなんか前回と違う。
個人経営?のお店だから、日々、味にブレが生じるのかな?

まあ、おいしいから文句はないけど、前回ほどのインパクトがなかったなあ。
また行くけど。

まだ時間があったので、近くの上島珈琲で一杯飲んで帰った
ポークジンジャー2-2

夜、サカス広場の前を通ったら、次の準備をしていた。
つい先日、スケートリンクを壊して平地に戻していたと思ったら、もう次の準備か。

フェラーリが置いてあった。
奥はメルセデスか?

なんになるんだろ?
ポークジンジャー2-3

赤坂ランチ/0219
2015-03-12(Thu)

形が今イチか?

スティミュレーター、巻いてみた。

こんな感じ↓
スティミュレーター1-1

フックのサイズは、♯14

本当はもう少し大きめのフックに巻くフライだと思う。

コンパクトに巻こうと思ったけど、やっぱりフックのサイズが小さくて全体的にやや寸詰まりな感じ。

でも、巻き上がったフライを持ってみて確信した。

このフライ、絶対に浮く。

もともと軽くて浮きやすいマテリアルを使ったパターンだけど、形状的にもかなり浮きやすいフライだ。

夏の渓流の主力になるとみた。

もうちょっと巻いておこう。
2015-03-11(Wed)

龍勝

久しぶりに六本木方面に行った。

いろいろ考えた結果、龍勝へ

いつもはピリ辛牛肉チャーハンを食べるのだけど、たまには趣を変えて麺にしてみた。

海鮮焼きそば(大盛り)
龍勝3-1

かなりの量だ。

食べてみたら…

なんか、味が薄い。
そして、麺がボソボソしているというかなんというか、水分が足りないのかよくわからないけど、なかなか飲み下せない。
あー、これは失敗してしまった…。

いつも通り、ピリ辛牛肉チャーハンにしとけばよかった。

かなり後悔。

最後にデザートの杏仁豆腐
龍勝3-2

これはまあまあ。

うーん、近々また来て、次こそはピリ辛牛肉チャーハンを食べようっと。

赤坂ランチ/0218
2015-03-10(Tue)

シアトルvsシカゴ

シアトルvsシカゴ

ご存じの通り、両方ともアメリカの都市名

人口ではシカゴが圧勝。
シカゴ=271万人、シアトル=63万人

あとは…

アメリカで人気のスポーツのうち、野球(MLB)では、
シアトル=マリナーズ
シカゴ=カブス(ナ・リーグ)、ホワイトソックス(ア・リーグ)

ふむ、シカゴには2チームもあるのか。
シアトルマリナーズはイチローが長らく在籍していたので日本でも知っている人が多いけど、シカゴカブスは過去にワールドシリーズ2回優勝、シカゴホワイトソックスは3回優勝。

うーん、野球はシカゴの勝ちだな。

バスケ(NBA)では、
シカゴは有名なシカゴブルズ!
シアトルは、スーパーソニックスかと思いきや、今はシアトルのNBAチームはシアトルストームらしい。
ん、誰それ??

どうもシアトルスーパーソニックスは本拠地をオクラホマシティに移し、オクラホマシティサンダーと改名したらしい。

シカゴブルズは最近はちょっと低迷しているけど、マイケルジョーダン全盛期の3ピートを含め、NBAで過去6回優勝している。

これはバスケでもシカゴの圧勝だな。


では、ポップコーンではどうか?

シアトル
シアトル
KUKURUZA(ククルザ)

最近、初めて食べた。
味は全部は覚えられないけど、10種類くらいある。
チーズ系とかキャラメル系、それと甘いのと塩味のミックスとか、いろんな種類がある。
まあ、普通においしい。

シカゴ
シカゴ
garrett(ギャレット)

まだどこの店舗でも行列ができている人気店
定番のシカゴミックス(キャラメル&チーズ)とか、ナッツ系のやつとか、みんなそれなりにおいしい。
けど、最近ちょっと飽きてきた。

シアトルvsシカゴの戦い

ポップコーンでは…

…、

…、

‘引き分け’だな

正直、違いがよくわからん。

別にどうでもいい話でした。
2015-03-09(Mon)

スティミュレーター

ストーンフライのパターンで巻こうと思っているスティミュレーターとはこんな感じのフライ↓
スティミュレーター

使用するマテリアル数はそれほど多くないけど、やや複雑な形をしているので、全体をバランスよくまとめるのが難しそう。

でもこのフライ、きれいに巻けたら大きな戦力となりそう。
というのは、このフライはたぶんかなり浮力が高い。

使用しているマテリアルとフライの形状を見る限り、かなり浮きそう。
渓流で、段々になっている流れにもまれても浮いてくるとみた。

チャレンジしてみるか…
2015-03-08(Sun)

メイフライ

今日は天気が悪かったので、昼間からテレビを見ながらフライを巻いたら、けっこうな数を巻くことができた。
ドライフライ(水に浮かべるフライ)ばかり、20個くらい巻いた。

メイフライ

いろいろ巻いたつもりだけど、どうもフライの種類に偏りがある。

左の黒っぽいのは、ピーコック(クジャク)の羽根を使ったもので、夏の昆虫(?)の時期に使うフライ。

それ以外は、基本的にシーズンを通して使えるフライだけど、メイフライ(カゲロウ)のパターンばかりだなあ。

メイフライ以外にも、カディス(トビケラ)や、ストーンフライ(カワゲラ)も巻いておかなければいけないのに、メイフライばかりだ。

カディスは、エルクヘアカディスをサイズ違い/色違いでいくつか巻いとけばいいけど、さて、ストーンフライはどうするか。

うーむ、困った。

スティミュレーターでも巻いとくか。

それにしても、フライを巻くのがずいぶん早くなったなあ。

最初のころは1本巻くのに30分くらいかかることもあったけど、最近はパラシュートタイプのフライで普通に巻いて1本10分くらいか?

慣れているパターンは早く巻けるようになったから、また新しいパターンに挑戦しようっと。

次は…

やっぱスティミュレーターか…

30分くらいかかりそうだなー
2015-03-07(Sat)

麒麟の翼

ちょっと用事があって日本橋界隈をウロウロした。

新規開拓

この近くに、どうやらフライショップがあるらしいというのを知っていたので、地図を見ながらそのお店を探し当てて入ってみた。

場所がら、店舗は予想通りこじんまりした作り。

でも、その狭い店内にところ狭しと商品が陳列されている。
これはけっこうな品ぞろえだ。

特に、フライフックのラインナップが半端じゃない。

今まで行ったお店の中で、間違いなくNo.1だ。

TIEMCO(ティムコ)なんか、ほとんど全部の番号があるんじゃないか?

フック以外のマテリアルもかなり充実している。

いやー、凄い店を発見した。

今度、日本橋近辺で飲むことがあったら、ちょっと早めに行ってこのお店に立ち寄ることにしようっと。

うーん、意外な場所に意外なお店があるもんだなー。
2015-03-06(Fri)

バンコクキッチン

午後イチの会議の資料作成が終わっていなかったが、週の最終日に弁当ってのも悲しいので、近場にサクッと食べに行った。

バンコクキッチン

BK1-1.jpg BK1-2.jpg

春雨をエスニックな味付けで野菜とかエビとかと炒めたものと、グリーンカレー

色どりがきれいだなー。

味もかなり本格的で、個人的にはここは大好き。

最後に、デザート(タピオカ)が出てくる。

大盛りにして、1,050円だったかな?

大満足であります。

赤坂ランチ/0217
2015-03-05(Thu)

ペスケリアラルーナロッサ

だいたい週イチくらいで行っている気がする、お気に入りのパスタ屋

今日は、エビとフェンネルが入ったアラビアータ

ペスケ0305-1 ペスケ0305-2

最近また味が安定してきた。

一時期のあれはいったい何だったんだろう?

このお店も、いつ行っても混んでいるなー。

赤坂ランチ/0216
2015-03-04(Wed)

さとう

いつも行列ができているけど、珍しくすぐに入れそうだったので、このチャンスを生かさない手はないので入店。

メニューは一種類のみ。

でも、13:00を過ぎて入店すると通常200gのハンバーグを300gにしてもらえるサービスがある。

当然、300gでお願いした。

さとう0304-1 さとう0304-2

うーん、いつも通りおいしかった。

赤坂ランチ/0215
2015-03-03(Tue)

ハラミの炭火焼き

ビステッカというお店

場所は赤坂通り沿い。

TBSのすぐ向こう側。

サラダとフォッカッチャがまず出てくる↓
PL1-1.jpg

メイン↓
PL1-2.jpg

ハラミの炭火焼きとラザニア

肉のソースは、トマトソース
これが、フォッカッチャによく合う。

ここのフォッカッチャはおいしい上に、食べ放題。

最後にコーヒー

PL1-3.jpg

これで、通常は1700円のところ、今回はランチパスポートを使ったので、1000円

確かにおいしいけど、通常価格になったら来ないかな?

通常で1200円くらいじゃないとランチではキツイなー。

でもまあ、おいしかったです。

赤坂ランチ/0214
2015-03-02(Mon)

ポークジンジャー

センパイが新しいお店に連れて行ってくれた。

bistro DA VARIE

場所は、赤坂通りを渡り国際ビルの間の道をちょっと行ったところ。

オムハヤシとか、ハンバーグとか、いわゆる洋食屋のランチメニューがいくつかある。

その中で、ポークジンジャーを選択。

PG1-1.jpg

大きなロース肉が何枚も重なっている。
サラダもけっこう量が多い。

肝心の味の方は…

超おいしい!

なにこれ

すりおろしたタマネギとショウガベースのタレがたっぷりかかっていて、ご飯が進む。
それと、不思議なことに豚肉がものすごくやわらかい。

これは、豚の生姜焼きではなく、ポークジンジャーだ。

ご飯もけっこう量があるのだけど、どんどん食べてしまう。

これはいいお店を教えてもらいました。

ごちそうさまでした。

赤坂ランチ/0213
プロフィール

福ちゃん

Author:福ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR