2015-01-31(Sat)

ミッジ

久しぶりにミッジを巻いた。

超小さい昆虫のフライ。

冬とか早春の水温の低いとき、大きな水生昆虫は羽化しないけど、ユスリカ(蚊)とか小さいのは羽化するらしい。
こういう寒い時期、イワナやヤマメはそのミッジを食べているらしい。

こんな感じ↓
ミッジ3

被写体が小さすぎてピントが合わない。

右側のボックスに入っているのは、「蚊(か)」→サイズは♯26
左側は、「蟻(あり)」→サイズは♯20

数字が大きいほどハリのサイズは小さくなる。
つまり、今回巻いた蟻より蚊の方がハリのサイズは小さい。

こんなに小さいフライを5~10m先の水面上で確認できるのだろうか?

早く現場経験を積まねば。
スポンサーサイト
2015-01-29(Thu)

揚州商人

今日は寒かった。

最初、とある店を目指して行ったのだけど、なんとそのお店がランチ営業を止めてしまったようで、寒空の下、路頭に迷ってしまった。
が、寒いので次にどうするか悠長に考えている余裕がなかったので、向かいの揚州商人に入った。

スーラータン麺+チャーハンセット

さらに、半餃子を追加。

揚州商人3-1 揚州商人3-2

チェーン店の割に、意外とおいしいんだよなー。

赤坂ランチ/0200
2015-01-28(Wed)

白碗竹快樓&うえはら&マルイ

白碗竹快樓

久しぶりに訪問。

寒い時期は、牡蠣の土鍋麺みたいなメニューがあり、それと迷ったけど結局いつもの大餃子定食

白碗5-2 白碗5-1

皮が薄くて、具だくさんで、かなりおいしい。

ほかのメニューも食べたいのだけど、いつも餃子の誘惑に負けてしまう。

餃子好きの人は、ぜひ行ってみてください。

赤坂ランチ/0197

**********************

うえはら

まさにランチに出ようと席を立った瞬間、内線電話が鳴り、別のフロアの上司からランチのお誘い。

「ちょっと歩くよ~」と言われて付いて行ったら、ホントに遠いところまで来てしまった。

住所は同じ赤坂だけど、ギロッポン通りを越えて、赤坂一丁目まで来てしまった。

入ったお店は、「うえはら」というトンカツ屋。

そこの、カツカレー定食(大盛り)を注文。

カツカレー↓
うえはら1-1

ここまでは、普通のカツカレー。
大盛りなので、ご飯の量がかなり多いけど、別に驚くほどではない。

が、カツカレー定食というメニューの「定食」と言われる理由が、あとから出てきた。

これ↓
うえはら1-2

山もりのキャベツの千切り(ちょっと粗め)+アジフライ

なんじゃこりゃ。

これ、お皿が小さく見えるけど、かなりの大盛り。
粗めのキャベツなので、食べるのに(というか、噛むのに)アゴが非常に疲れる。

カレーのお味は、普通の家庭のカレー。
スパイスの風味より、塩っけばかり気になる感じ。

トンカツは注文が入ってから揚げてくれるので、揚げたてではあるのだけど、全部隠れるまで上からカレーをかけてしまうので、衣のサクサク感が秒殺されてしまう。
もったいない…

でも、ちょっと外れた時間帯なのに、けっこうお客さんが入っていて、カツカレーを食べている人の比率が高かった。

いろいろ、謎めいたカツカレーでありました。

ごちそうさまでした。

赤坂ランチ/0198

**********************

マルイ

久しぶりに訪問。

ここの、ヅケ穴ちらしというのがおいしいので、たまに食べたくなる。

マグロのヅケと、煮穴子が載ったちらし寿司。

マルイ

写真では、ご飯は白い酢飯だけに見えるけど、その下にいろんな具が入ったバラちらしみたいなご飯が隠れている。
卵焼き、トビコ、いくら、えび、タコ、イカ、鮭…、ほかにもあったかな?

とにかく、いろんな具が隠れている。

ヅケのマグロが赤身じゃなくて、中トロっぽいところもポイントが高い。

たまに食べたくなる味。

今日もおいしかったであります。

赤坂ランチ/0199
2015-01-26(Mon)

ランディングネット

注文していたランディングネットが届いた。

いい感じの木目↓
ネット

今はピカピカだけど使っているうちに傷がつくんだろうなー。
まあ、仕方がないけど。

ホイットレーのフライボックスも数が増えてきた↓
ホイットレー2-1

ニンフの方は、フライの数がだいぶ増えた↓
ホイットレー2-2
あともう少しでボックスがいっぱいになる。

2月になったら、いよいよデビューだ。
2015-01-25(Sun)

釣行報告②

釣行報告①に戻る

暗くなって、いよいよ本命のゴンズイ釣り開始。

ここから先、釣った魚の写真はあまりありません。
なぜならば、ゴンズイは超危険な魚なので、釣れたらハリを外したり、いろいろ気を使う作業の連発なので、写真を撮る余裕がないのであります。
(そのために、重要なシーンの写真がないのですが…)

いきなり1匹釣れた。

キープ

2匹目、釣れた。

キープ

3匹目の魚がかかった。
あれ?なんだこいつは?凄い引きだ。
竿ごと海中に持っていかれそうな勢い。凄い力。
狙っているゴンズイはいくら大きくてもこんなに力のあるサイズはいないので、想定外の何かがかかった。

ハリス(ハリに結んである糸)は、こんなに大きな魚がかかると思っていなかったので、0.8号というけっこう細い糸。

やばいなー、切れちゃうかなー?
と思いつつ、慎重にリールを巻いてきて、抜きあげたら、正体は巨大なカサゴ。

磯でルアー釣りとかで狙って釣った場合、20cmを超えたらまずまずのサイズ。
船で沖に出て釣ったとしても、30cmのカサゴが釣れることはめったにないと思う。

そのカサゴが足元で釣れた。
家に持って帰ってサイズを測ったら、なんと27.5cm!
海釣り2-3

まさかこんなデカいカサゴが足元で釣れると思わなかったので、心臓がバクバクして、写真を撮る冷静さを失ってしまった。
たぶん、この先、こんな大きなカサゴを釣ることはないだろうなー。
いやー、びっくりした。

その後、HSGWさんが本命じゃないけど、食べられるサイズのドンコを釣った。
海釣り2-2

寒いところに住んでいる魚で、千葉県だと銚子港あたりまでしかいないと思っていたけど、南房総でも釣れるんだなー。

本命のゴンズイ、カサゴ、ドンコ、キープできる魚が少しずつ増えてきた。

その後、本命のゴンズイを二人で何匹か釣って、ゴンズイが10匹を超えたところで、釣りを止めることにした。
理由は、①寒い、②仕掛けが絡んだりすると、夜なので回復に手間取り、少し面倒になってきた、③キープできる魚がけっこう釣れた、とかそんな感じ。
もっとずっとやればゴンズイがどんどん釣れたと思うけど、上記の理由(一番の理由は①かな?)で、撤収することにした。

帰り道、HSGWさんが勝浦タンタン麺を食べたいというので、じゃあせっかくだから食べて帰りましょう、ということで勝浦方面へ向かったけど、途中でお店を検索していたら、有名な店はほとんど19:00で閉店らしく、今から行っても間にあわないことが判明。
(というか、すでに20:00近いし)

正直なところ、朝食べたラーメンがまだ胃の中に残っている気がして、そんなにお腹が空いているわけでもないので、じゃあ勝浦タンタン麺は次の機会に、ということにして、東京に向かって帰ることにした。
山道をしばらく走り、君津ICから高速に乗って…

最初はそのままHSGWさんを家まで送り届けるつもりだったけど、運転している途中でお腹が空いてきた。

場所は、船橋から市川に入るあたり。
以前、ワタクシは市川に住んでいたのだけど、その時によく行っていたお気に入りのラーメン屋を思い出した。

市川の行徳というころにある「葫(にんにく)」というお店。
思い出したら、急に食べたくなってしまい、HSGWさんにお腹の具合を聞いたら、「食べられますよ!」とのことなので、市川ICで降りてラーメン屋に向かうことにした。

以前は並ばないと食べられないくらいいつも混んでいたけど、運よくすぐに座れた。

注文したのは、しょうゆラーメン全部入り↓
海釣り2-6

全部入りというのは、トッピングが全部ということ。
ここのラーメンは、正真正銘うまい。

長い一日を締めくくるのにふさわしいラーメンだ。

その後、HSGWさんを家まで送り、ワタクシも家に帰りました。

夜のうちに、ゴンズイの下処理(トゲを切ったり、ワタを抜いたり)だけして寝ました。

早めにワタを取らないと身に内臓の臭みが移ってしまうので、眠いのを我慢してそれだけはやっときました。
ここで、驚いたことに家に持ち帰ったゴンズイのうち、まだ生きているのが1匹いた。

なんと、カサゴもまだ生きていた。
釣り上げて、嬉々として持ち帰ってみたものの、なんかそうやって頑張って生きている姿を見たらなんだかかわいそうになってきた。
真っ黒な大きな目玉もまだぱっちり開いているし。

ここまで大きくなるのに何年かかったんだろう?
うーん、ちょっと悪いことしちゃったなー。

でも、こうなったからには、全部しっかり食べてあげることが供養になるだろう。

そんなことを考えながら寝ました。

次の日の朝、まずは本命のゴンズイを調理。

カボチャを柔らかくなるまで煮て、そこにゴンズイを投入。
お味噌を溶いて、最後に長ねぎをたっぷり入れて、ゴンズイ汁の完成↓
海釣り2-4

カボチャが沈んで見えない。

これ、意外といける。
ゴンズイの臭み、ゼロ。
早めに下処理をしたのが効いたかな?

カボチャの甘み、味噌の風味の中に、ほのかに魚臭いダシが出ていて、けっこうおいしい。
うーん、これは成功。

で、次は夜。

残った残ったゴンズイとカサゴは煮付けにした。
味が混ざるといけないので、というか大事なカサゴに万が一にもゴンズイの臭みが移るといけないので、面倒くさいけど別々の鍋で煮た。
カサゴは、ウロコを取ってワタを出して、ヒレはとがっていて危ないのでキッチンバサミでチョキチョキ切って…と、釣れてくれた大きなカサゴに敬意を払って丁寧に処理をした。

ゴン様↓
海釣り2-7

カサゴ大明神↓
海釣り2-8
顔の白いのは目じゃなくて、ほほ肉。
こんなに大きな魚を煮る鍋はうちにないので、2つに切って煮た。

ゴン様も白身で臭みもなく普通においしかったけど、やっぱりカサゴの方が数段おいしい。

白身であっさりしているかと思いきや、しっかり脂がのっている。
ちゃんときれいに食べきりました。

もう少し暖かくなったら、また釣りに行こうっと。

長谷川さん、お疲れさまでした&ありがとうございました。

また行きましょう!
2015-01-24(Sat)

釣果報告①

以前、一緒に仕事をしていた某テレビ局の営業さんと海釣りに行った。
営業さんの名前は仮にHSGWさんとしておこう。

朝6:00過ぎ、浅草橋に住んでいるHSGWさんを家の近くでピックアップ。
そのまま、錦糸町のICから高速に乗り一路南房総へ。

君津ICで高速を降り、近くの釣り具屋でエサやら道具やらを購入しとりあえず釣り場へ。

最初、東京湾フェリーの金谷港でルアーでちょっとやってみたけど、魚からの反応はナシ。

寒いし、お腹も空いたので、この辺りで有名なラーメン屋に行き、ラーメンを食べることにした。
ご当地ラーメン的に最近は有名になった、竹岡式ラーメンの元祖、梅乃屋(うめのや)へ。

個人的には、ここのラーメンをおいしいと思ったことは一度もないけど、逆に好きな人もたくさんいるし、HSGWさんは一度も食べたことがないとのことなので、紹介がてら行ってみることにした。

10:00開店(以前は8:00くらいには開いていたような…)だけど、9:20くらいには到着したので、とりあえずお店の前で待つことにした。
すでに、常連さんと思しき2人組(地元のおっさん)が待っている。

我々は2番目のグループ。

すると、駐車場にクルマがどんどん入ってくる。
近くのナンバーもいれば、県外(東京、神奈川、埼玉…)ナンバーもどんどんくるではないか。
確認した中で一番遠かったのは、長岡ナンバー!
オイオイ…

開店10分くらい前になったら、店員さんが注文を聞きに来たので、チャーシューメン大盛り+薬味ネギを注文。

開店と同時にお店に入り席に着いて待つこと10分くらい。
出てきました↓
海釣り①

凄い量。
上に載っている薬味ネギ、このお店はタマネギのみじん切り。
量的には、どんぶりのフチ、ギリギリまで麺。
その上にチャーシューが、15枚くらい?
さらにメンマ、その上にタマネギのみじん切り。

二郎か!って突っ込みたくなる。

見た目のインパクトは確かに凄いけど…
味は大したことないんだよね。
これだけの量だと、飽きちゃって後半になると箸がピタっと止まってしまう。
が、なんとか完食。

さて、とにもかくにもお腹はいっぱいになり、体も温まったので再度釣り場へ。

今度はもう少し南、南房総市のとある磯へ。

そこで、HSGWさんが、ルアーでハゼの仲間を何匹か釣ったけど、持ち帰りサイズじゃないので、海にお帰りいただいた。

ワタクシもそこで1匹釣った。
こんな小さいのに、生意気にルアーに食いついてきやがる↓
海釣り1-2

まだまだ時間はあるので、ちょっと磯を探検。
タカラガイの仲間が磯の波打ち際にひっついているのを発見。

上から見るとこんな感じ↓
海釣り1-3

ひっくり返すとこんな感じ↓
海釣り1-4

死んで、貝殻だけになったのは砂浜に打ち上げられていたりするけど、生きているのを発見するのは割と難しい。
なので、また元のところに丁寧に戻してあげた。

この釣り場はこれ以上頑張ってもハゼしか釣れないので、また移動。

近くの小さい漁港の堤防で釣ることにした。

堤防から真下にルアーを落としてチョンチョン誘っていたら、小さいカサゴが飛び出してきた。
海釣り1-5

10cmもないくらいの小さいカサゴ。
当然、海にお帰りいただく。

さて、この釣り場もあまり釣れないし、そろそろ日が傾き始めたので、また移動。
移動先は、本日のメインターゲットである、とある魚を釣るとっておきのポイント。

その魚とは…

ゴンズイ

そう、ヒレに毒のあるトゲを持っていて、磯釣りや防波堤釣りの外道(げどう=本命の魚じゃない魚)として嫌われている、ゴンズイであります。

今日は、そのゴンズイをメインに狙ってきたので、今までのは軽いウォーミングアップといったところ。

その、本命のポイントに移動したら、ウキ釣りをやっている人が何人かいたので、真似して近くでウキ釣りをしてみた。

釣れた↓
海釣り1-6

こいつは、ヒイラギ

続けて何匹か釣れたけど、こんなの持って帰っても仕方がないので、海にお帰りいただく。

また釣れた↓
海釣り2-1

メバルの子ども

せめて20cmくらいあれば、煮付けにできるけど、小さくてかわいそうなので、こいつも海にお帰りいただく。

ここまで、キープした魚は、ゼロ。

でも、いいのだ。
この後、本命のゴンズイが釣れまくって、ゴンズイ祭りになるはずだから。

日が暮れてきた。
海釣り1-7

本命がたくさん釣れるのは、夜。
もうすぐ、ゴンズイ祭りの時間だ。

釣行報告②へ
2015-01-23(Fri)

洋食すいす

今日は、外打ちついでにいつもと違う場所でランチを食べた。

場所は、新橋
(赤坂からそんなに遠くないけど…)

お店は、「洋食すいす」

どうもこのお店は、Lメンチという巨大メンチカツが有名らしいけど、それ以上にカツカレーに惹かれてしまったので、カツカレー(大盛り)を注文。

待つことしばし…

出てきました、カツカレー(大盛り)

ドーン
すいす1-1

大きさがあまり伝わらない?

では、ななめ上のアングルから↓
すいす1-2

凄いボリューム

肝心のお味は…

うん、すごくおいしい。

トンカツ全部にカレーががっつりかかっているので、残念ながらトンカツの衣のサクサク感はゼロ。

でも、なんかいい具合に柔らかくなった衣が、カレーの具としてはちょうどいい感じでとてもおいしい。
半分くらい食べたところで、量的にちょっとキツイか?と思ったけど、おいしかったので結局全部平らげてしまった。

なんか用事がないと新橋までランチで足を延ばすことはないから、次はいつ来れるかわからないけど、ぜひまた来たいと思った。

おいしかったであります。

ごちそうさまでした!

赤坂ランチ/番外編(新橋の巻き)
2015-01-22(Thu)

ペスケリアラルーナソッサ

雨の中、お気に入りのパスタ屋へ。

今日はいつものパスタランチではなく、限定5食のワンプレートランチにした。

スープ↓
ペスケリア1-1

あっさりしたスープに、オリーブオイルが垂らしてある。
オリーブオイルの香りがしておいしい。

ワンプレート↓
ペスケリア1-2

サラダとパスタ、それから魚料理が一つのお皿になっている。

パスタは、シラスとオリーブのアラビアータ。
魚は太刀魚の香草焼き?とかそんな感じ。

ピリッとした辛さのアラビアータがとてもおいしい。
太刀魚もきれいに骨が取ってあって、食べやすい。

最後に、雨の日サービスということで、コーヒーとドルチェが出てきた。

ドルチェは、ティラミス。

全部おいしかったです。

赤坂ランチ/0196
2015-01-19(Mon)

河鹿&イルカシータ

センパイが知っているトンカツ(?)のお店にカツカレーを食べに行ったら、そのお店は閉店(移転?)してしまっていた。

なので、近くの河鹿にカツカレーを食べに行った。

これ↓
河鹿3-1

トンカツの揚げ具合もなかなかよくて、カレーのルーもトンカツによく合ってとてもおいしい。
そして、不思議なことに味噌汁がカツカレーによく合う。

消費税がUPする前は、確か缶づめの(異様にピンク色した)サクランボが付いていた記憶があるが…

まあ、どうせ食べないからいいんだけど。

とにかく、ザ・洋食屋のカツカレーって感じでバランスが取れていておいしい。

赤坂近辺でこれよりおいしいカツカレーがあったら誰か教えてください。

ごちそうさまでした。

赤坂ランチ/0194

**********************

野菜が食べたいという人がいたので、イルカシータへ。

サラダ↓
カシータ4-1

いつもはもっと山盛り食べるのだけど、今日はこのくらい。

追加注文のパスタ↓
カシータ4-2

塩ダラと芽キャベツのAOSと書いてあったかな?

AOS?
アーリオオーリオスパゲッティの略か?

タラのほどよい塩味と芽キャベツの甘みがマッチして、かなりおいしかった。

普段、トマトソースのパスタばかり食べているけど、たまには変わったものを食べるのもいいものだ。

赤坂ランチ/0195
2015-01-18(Sun)

久しぶりに...

久しぶりに山の道具を買った。

最近は、フライフィッシングの道具ばかり考えていて、本職(?)の山を疎かにしておりました。

ワタクシは冬山はやらないので、今はオフシーズンなのだけど、ちょっと必要性に迫られ、道具を一つ購入。

その道具はこれ↓
NW1-1.jpg

え?今まで持ってなかったの?と意外に思われるかも知れない。
少し山の経験がある人なら、みんな持っている。

必ず必要というわけではないけど、
これがあると、山登りの楽しさが少しUPする。
(登る山のシチュエーションによっては、マストアイテムかな?)

さて、これは何でしょう?
(まあ、わからない人はいないか…)

でも、わからない人のために、

こうやって使う↓
NW1-2.jpg

もうわかりましたよね?

フタを取って上からのぞくと、こんな感じ↓
NW1-3.jpg

そうです、上に載っているグレーの物体は鍋です。

下の黄色いのはガスカートリッジ。

真ん中のシルバーの部分は、ガスバーナー。

つまり、これで料理ができるのであります。

ガスのカートリッジ部分とバーナー部分は分離できて、しかもバーナーは折りたたむと手のひらに握れちゃうくらい小さくなるので、鍋の中にガスカートリッジとバーナーを収納できてしまうというスグレモノ。

キャンプとかで使う分には重さも容量もそんなに考えなくていいけど、山登り用のは重さはできるだけ軽く、容量はできるだけ小さく、という工夫がされている。

これで、今年の山登りは去年より少し楽しくなるだろう♪

でも…、こいつのデビュー戦は山ではなく海になりそうだけど…
2015-01-15(Thu)

はなぜん&たけくま

最近ご無沙汰の、「はなぜん」へ。

珍しく日替わり定食を注文

はなぜん8-1

メインは、ささみのフライと焼き魚(鮭)

ささみはまあ揚げてからそれほど時間が経ってない感じだけど、焼き魚の方は少し時間が経ち過ぎていて、カピカピになっていた。
まあ、ランチだからある程度の作り置きは仕方がないけど…

全体的には、いつも通りおいしかったであります♪

赤坂ランチ/0192

**********************

存在はずいぶん前から知っていたけど、訪問したのは初めてのお店

たけくま

坦々麺が有名なので、坦々麺を注文

たけくま1-1

ごまがたくさん入っていて、濃厚なスープだ

あっさり系か濃厚系かというと、個人的に坦々麺は濃厚系(ごまたっぷり系)が好きなので、とてもおいしく感じた

デザートの杏仁豆腐もなかなか

また行こうっと♪

赤坂ランチ/0193
2015-01-14(Wed)

道具チェック

フライフィッシングの実戦デビューに向け、フライを量産したり、道具を揃えたり着々と準備を進めている最中だけど、フライフィッシングの前に、海釣りに行くことになった。

なので、昔買った道具を引っ張り出してみた。

使えるだろうか?

釣り具1 釣り具2

メバルやアジが釣れたら嬉しいけど、実は今回の本命は違う魚。

いったい何を狙って釣りに行くのか…

今は、内緒。

後日、結果報告いたします。

ムフフ♪
2015-01-10(Sat)

ソフトハックルフライ

また、フライを巻いている。

寒い時期は、水に浮かべるフライではなく、ニンフやウェットなど、水に沈める系のフライを使う機会が多いらしいので、水に沈めて泳がせる系のフライを巻いた。

ソフトハックルフライ↓
ソフトハックル

何を真似ているのかわからないけど、けっこう釣れるフライらしい。

シンプルなフライほど、バランスよく作るのが難しい。
今回は、ハックル(羽根みたいなの)がちょっと長すぎたかな?

同じフライを5個くらい連続で巻いていると少しずつコツがつかめてくるんだけど、途中で飽きちゃうんだよね…
2015-01-09(Fri)

バンコクキッチン

最近お気に入りのエスニック料理の店、バンコクキッチン

バンコクキッチン7-1 バンコクキッチン7-2

エビ、イカ、セロリ、パプリカなどが入ったマイルドなカレーに溶き卵が入っている。
不思議な味のカレーだけど、パラパラのタイ米によく合っておいしい。

トムヤムクンスープも、本格的な味がしてとてもおいしい。

最後に、デザートのタピオカ。

満足でした。

赤坂ランチ/0191
2015-01-08(Thu)

ボンディシェリ

青山一丁目のカレー屋、ボンディシェリへ

カレー2種のランチを注文↓
ボンディシェリ2-1

カレーは、キーマとバターチキン

ナンとライスはお代わり自由

これで、930円

安い!

帰りに、246号沿いのマクラーレン屋でクルマを見て帰った。

フェラーリとかランボルギーニもたまにしか見ることはないけど、マクラーレンはそれ以上にレアなのではないかな?
そのマクラーレンが何台も陳列されている。
もちろん、売り物として…

ボンディシェリ2-3 ボンディシェリ2-2

今年は久々にF‐1にマクラーレンホンダが復活する。
ドライバーは、フェルナンド・アロンソとジェンソン・バトンのワールドチャンピオンコンビ

開幕が待ち遠しい♪

赤坂ランチ/0190
2015-01-07(Wed)

天香回味

新年一発目のランチネタ

病み上がりなので、温かくてお腹に優しいものを食べようと思い、ごまだれうどんのお店(籠や)に行ったら、混んでいて待たされそうだったので、天香回味に変更。

薬膳っぽいスープの麺を食べることにした。
いつものこれ↓
天香回味0107

今日のスープはいつもよりちょっと辛いなあ。
寒いから、唐辛子を多くしたのかな?

いろんなスパイスが調合されていて複雑な味でおいしい。
体の中からポカポカ温まってきた。

体調が悪い間も食欲だけはきちんとあったので、それは救いだったな。

しばらくは、体に優しいものを食べて、しっかり治すように心がけようっと。

赤坂ランチ/0189
2015-01-01(Thu)

新年あけましておめでとうございます

皆さま、遅ればせながら、

新年あけましておめでとうございます。
元旦

ブログの更新が滞っておりましたのは、新年早々(まさに元旦から)、「イ○○○○○ザ」になってしまいまして、ブログを更新する余裕がなかったのであります。

日付が変わって、まだ暗いうちに毎年恒例の成田山新勝寺への初詣を済ませ、昼間少し仮眠をして起きたらどうも熱っぽい。
あれ?風邪でも引いたかな?と思っていたら、しばらくして熱がドン!と上がって、測ってみたらなんと39.5℃!
あー、これは「イ○○○○○ザ」だ、とすぐにわかったけど、お正月なので病院もやってないし…
というわけで、ひたすら食べて寝る作戦で自力で治すことを決意。

順調に回復はしたけど、発症してすぐに病院に行けなかったことが災いして、治るのに少し時間がかかってしまいました。
(結局、病院に行ったのは1月5日で、その時にはすでに半分以上治っておりました…)

今年は厄年(本厄!)なので、健康には気をつけようと思っていた矢先、強烈な先制パンチをおみまいされました。

この先一年、大丈夫だろうか…

厄年だから、ホントに気をつけないと。

というわけで、今年もよろしくお願いいたします。
プロフィール

福ちゃん

Author:福ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR