2018-04-20(Fri)

一ツ木町倶楽部

一ツ木町倶楽部

一ツ木通りではなく、円通寺通りににあるけど、一ツ木町倶楽部。

まあいいけど。

パン屋なのか、よくわからないけど、
少し前にできた店なので、一度行ってみようと思っていた。

アンガス牛のグリルというのを注文。

一ツ木町倶楽部①

一ツ木町倶楽部②

パン、スープが出てきたので、とりあえずそれを食べた。

少し時間が空いて、メインのアンガス牛のグリル登場。

一ツ木町倶楽部③

これは、まあおいしかった。

脂の部分を除き、赤身の部分を丁寧に焼いてある。
柔らかくてなかなかおいしかった。

最後に、コーヒー。

一ツ木町倶楽部④

1,500円+消費税なので、1,620円か。

お昼時、せわしい状況で入るお店じゃないね。

では、夜に来るか?

たぶん、来ないな。

どういうコンセプトのお店かわからないけど、
円通寺通りを歩いている人のニーズに合ったお店とは思えない。

あの場所に入るお店、長続きしないんだよね。

コンビニでさえ、退店しちゃうくらいだし。

赤坂ランチ/0700
スポンサーサイト
2018-04-12(Thu)

ごんきち

ごんきち

最初に行った店に入れず、路線変更。

ごんきち0409

天然ぶりのお刺身と、鶏モモ肉のステーキ。

鶏肉の反対側、焦げてました。

残念。

赤坂ランチ/0699
2018-04-10(Tue)

SSAW(エスエスエーダブリュー)

SSAW

近いうちに人気店になって入りづらくなるだろうとは思っていたが、
予想より早くそうなってしまった。

お昼時は、常にお店の前に数人が並んでいる状態。

なので、最近はなかなか入れなかったけど、
ダメ元で行ってみたら、今回は運よく入れた。

が、2種類のメニューのうち、かき揚げ丼は早々に完売。
なので、もう一つの魚の丼にした。

SSAW0406.jpg

ご飯は、鯛の出汁で炊き込んだご飯、
その上に、金目鯛と真鯛、2種類の鯛の切り身(生ではなく、コンフィ)がのっている。

真ん中上の揚げものは、今日は新ジャガの天ぷら。
あとは、お漬物とか茶碗蒸しとか、いつもの配置。

右下は、タケノコとワカメのお吸い物。

まずは、鯛のご飯を普通に食べて、最後、残り1/3くらいのところで、
具だけ食べて、おつゆだけ残したお吸い物をかけて、
鯛茶漬けみたいにして食べた。

(お店の人が、そうやって食べてもおいしいですよ、と言ったので)

確かにおいしかった。

うーん、こんなにおいしいと、
ますます人気店になって入りづらくなってしまう。

赤坂ランチ/0698
2018-04-05(Thu)

おこげ&四篭

おこげ

本日は、豚ロースしょうが焼きに挑戦

おこげ0330

久しぶりに食べたけど、やっぱりおいしい。

その後、気持ち悪くなるようなこともなかったので、
油っこいものも大丈夫になってきたということか。

少し嬉しい。

赤坂ランチ/0696

***************

四篭

これで、「しかご」と読むらしい。

お店は…、和風。
BGMにChicagoが流れているわけでもなく、いたって普通。

四篭(しかご)0402

サバ塩焼き

生たまごがついている。

味はまあ、普通。

また来てもいいかな、とは思った。

赤坂ランチ/0697
2018-04-02(Mon)

ビストロダヴァリエ

ビストロダヴァリエ

こちらも久しぶりの訪問。
お昼時、この近くに用事があり、センパイと二人で訪問。

ポークジンジャー

ビストロダヴァリエ0326

写真の撮り方が下手くそでわかりづらいけど、
分厚いロース肉が5枚ほど。

とても柔らかく焼いてある。

ご飯の量が少し多くなった気がするけど、
ぺろりといただきました。

この日は、ランチ前後のセンパイの仕事が非常にうまくいき、
とても充実した一日でした。

が、ワタクシの方の仕事はあまりうまくいかず…

反省することも多い一日でした。

赤坂ランチ/0694

***************

はら志の

はら志の0328

鶏モモ肉のしょうが焼き。

かなり大量のサラダの上にお肉が5切れほど。

野菜の量がとても多く、お肉も鶏肉なので、
満腹感の割に、摂取カロリーは低めじゃないかな?

満腹感とヘルシーを両立させたいなら、ここはおススメです。

赤坂ランチ/0695
プロフィール

福ちゃん

Author:福ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR